大芦の一日

昭和村陶芸クラブの Tいちさんに教わりました

「俺たち 子供のころ 矢ノ原湿原に登って行くところの川の淵で

粘土をとって 良く粘土遊びをしたもんだ」

粘土です  粘土 !!

早速 現場確認 ・・・

今では護岸工事もできて 木や草が生い茂り

粘土が露出しているところはありませんが 少し掘って

早速サンプルをいただきました  

そこから 大芦の集落を眺めると 

川の向こうに 田んぼの稲が色づき 山を背にして集落が見わたせます

落ち着く風景です

      大芦集落
     川と色づいた田んぼ そして 山を背にした大芦集落 ピースフルです


帰りに ちょっと寄った家では キビやアマランサスの実を落として

干す作業に大忙し

さっきの風景といい この風景といい 農村の原風景ですよね

お茶をいただいて 帰りました

      アマランサス
     庭いっぱいにゴザを広げて!! 今 落としている実はアマランサスです
     アマランサスは鉄分も多く含み ○穀米として炊くにはとてもよいそうです


そうそう 今日は10月2日

昨日 10月1日に「ファーマーズカフェ 大芦家」がオープンしました

マスターの1年間のそば打ちと コーヒーたて修業

奥さまの手作りケーキや料理 とっても落ち着ける空間です

そればかりではありません

昭和村の「イロハ」から興味深く勉強できます

機会がありましたら 是非お立ち寄りください

じつは 三笑窯の作品も少し展示させていただくことになっています

次の奥会津行きでは お店の中も紹介したいと思います

      大芦家2
     ファーマーズカフェ 大芦家  お店の中やお料理 佐藤孝雄ご夫妻を紹介するのが楽しみです


10月といえば 昭和村は キノコ山

キノコを採って お鍋を持って みんなでワイワイ

10月10日か11日に 予定しています

戻ったらまた紹介します お楽しみに !!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

三笑窯陶遊

Author:三笑窯陶遊
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR