RAKU報告の前に

熱い日が続きますが 昭和村から戻ってから作品制作の毎日です

窯焚きは17日からですが 窯詰めのため13日には現地へ・・・

ということは 残された日にちは2週間を切ってしまったのです

割り山椒の器も作っておきたいなと考えていたら ひらめきました猫の手の存在を

20170729110735.jpg

相馬焼きで ロクロを挽いていたSさん 

原発事故の影響で横須賀に移り住み 三笑窯に通ってくれていました

20170729134607.jpg

早速 本体のロクロ挽きをお願いしたら やっぱり本職 早いですね~!!

20170729134829.jpg

あれよあれよという間に 作業台いっぱいの 80個

後の仕上げは 自分で・・・

20170730152759.jpg

印をつけたところを 目印に切込みを入れ・・・

20170731061452.jpg

右側半分の 底の仕上げが終わったら 割り山椒 準備完了です

早いですね・・・
スポンサーサイト

フェア2日目

一日目の夕方から雨 それでも何とか 盆踊り・花火まで行けたようです

二日目の23日(日)も雨模様

IMG_3355.jpg

いわき市からの応援 女子高校生のフラダンス まあ観客の集まること・・・

IMG_3356.jpg

IMG_3357.jpg

からむし織の機織り体験  着物も展示され 皆さん真剣にやっていました

IMG_3358.jpg

お祭りには こんな参加も沢山・・・

雨模様の中 ガンバってフェアの2日間を 無事に終了

商品をお買い上げいただいた方々 ありがとうございました!!

明日は アメリカンRAKU に挑戦です

やっと戻りました

帰り着いたのは26日の夜中でしたが 身体と頭が やっと戻ってきました

今回の奥会津・昭和村は22日と26日が晴れただけ ずっと雨でした・・・

まずは からむし織の里フェアです

IMG_3289.jpg

22日(土) 朝の7時半 設置開始です

IMG_3290.jpg

テントの屋根にたまっていた水を落として・・・

IMG_3292.jpg


IMG_3293.jpg

お隣 婦人会の手芸品コーナーも ほぼ準備完了

長いか?短いか? フェア二日間の始まり 始まりです

フル回転

今日は海の日 そういえば海に行っていませんね~!!

ロクロを挽きながら 海 たまには行きたいな~なんて考えています

野比海岸まで歩けば5分も掛からないというのに・・・

21日 金曜日には昭和村へ出発する予定なので

薪窯用の作品づくりの時間が どんどん迫ってきています

お教室や雑用をこなしながら 土揉みに作品づくり フル回転です

20170716164727.jpg

20170716165031.jpg

20170716165220.jpg

22日(土)・23日(日)に開催される からむし織の里フェア

出展するので 展示する品物も用意しなければ・・・

猫の手

いゃ~!! 強く思うと通ずるものですね~!!

やって来てくれました 期待して待っていた猫の手が・・・

毎日使うものも半年に一回のものも お教室に一緒に置いてありましたが

少し分けて 整理したいなと思っていました  そこで空いたスペースに棚を・・・

IMG_3275.jpg

棚が吊られると 早速に・・・

IMG_3276.jpg


IMG_3277.jpg


IMG_3278.jpg

4か所も棚が出来てしまいました

IMG_3279.jpg

この板の上には 絵を飾る予定です

ここまで およそ半日 なかなか手早い猫の手でした

あっつ~い!!

じっとしていても暑いのに 窯出し 窯詰め 窯焚き ・・・

20170713123859.jpg

ほーら ひと窯 本焼成終了です

今月は 素焼きも入れると 何回目の窯焚きかな~??

20170713125721.jpg

次の ひと窯ですが ちょっと足りないので 窯詰めしておいて

素焼きが済んでいる作品に釉薬掛けをしてひと窯分に・・・

本当に あっつ~い!!  毎日です

挽いています

暑さにめげずロクロ挽き やっていますよ!!

お教室や昭和村などの予定を差し引くと 薪窯焚きまで残された時間は

窯詰めの時間もあるので あと10日間ほどしかありません

まさに お尻に火が着いた状態です

20170711125830.jpg

雑用やらなんやら どこかに猫の手いませんか~!!

ひと窯終了

本焼成が ひと窯終了しました 窯を開けるとまだまだ熱いですね

20170710101531.jpg

一番上の段 少し温度が足りないかな・・・ 

20170710105210.jpg

2段目以降はいい感じ!! 1段目はもう一度焼きましょうかね!!

20170710110041.jpg

2段目以降の作品たち  

なにぶんにも狭い作業場 次の仕事にかかるには まずはお片付け・・・

次の窯詰め品を並べます

20170710141828.jpg

これを詰めたら あとひと窯 ガンバリマ~ス!!

本焼成の合間には 土揉みと 薪窯用の自分の作品づくり・・・

暇なしでやってますよ~~!!!

汗をかきかき

暑くて 湿度が高い日が続きますね・・・

素焼きが終わっていた作品たち ようやく釉掛けが終了

釉薬が掛かってはいけないところをマスキングしたり

狭い作業場 バケツに入った重い釉薬を持って来るのもひと仕事

20170707183021.jpg

ようやく 本焼成に入りました 

明日窯出しが出来ると思いますが さらにふた窯ほど本焼成が待っています

それもこれもやりながら 8月の上旬まで 薪窯用の作品づくりの毎日になります

土揉み 作品づくり 窯焚き 何をやっても重いし 暑いし 熱いです

この季節 陶屋は汗をかきかき  本当に汗と縁が切れません

からむし織の里フェア

草刈り 薪割り 窯の改造 外の窯の蓋づくり 

6月の昭和村も いつもと同じで とっても忙しかったです

7月は からむし織の里フェア アメリカンラクのお手伝い 薪割り

やっぱり忙しそうですね フェアでは三笑窯もお店を出しますよ

21日~26日の予定をたてています

IMG_3246.jpg

IMG_3247.jpg

フェアを楽しんで 薪割りで汗かいて アメリカンラクを勉強する

楽しそうですよ!!  是非 昭和村へおいで下さい

薪割り以外そのⅢ

古い電気窯を 薪で焚けるようにした改造がとってもいい感じ

ホッとしました!! 何しろ7月にアメリカンラクを張り切っている方が・・・

張り切り方がハンパ有りません この改造だけで何かあった時に困ってしまうので 

薪割り以外の仕事 そのⅢ です

IMG_2467_20170707102823c72.jpg

覚えていますか 外にあるこの窯  黒陶用に使っている窯です

この窯は 作品を入れたら棚板でふたをしてトタンをかぶせた上に土を載せていました

ラクでは 途中で作品を取り出す作業があるので 保温・断熱を兼ねた蓋を作ることに

IMG_3262.jpg

蓋の材料として耐火セメントにパーライトを混ぜて試してみます

型を作って 流し込みました 結構楽しいですよ!!

IMG_3263.jpg

IMG_3265.jpg

型に流し込んだ耐火セメント パーライトの量が合っていて固まってくれますように・・・

7月のお楽しみになりました

上手く固まってくれれば この蓋を開けて作品を取り出すことが出来ます

IMG_3260.jpg

昼は暑がって作業をしていても なんとなく火が恋しくなる 昭和村の夜です

竹炭で ちょっと遊んでみました

炭火で炙りながらの「肴」 お酒が進んでしまいますね!!

薪割り以外そのⅡ

薪割り以外そのⅠでは 草刈りで刈り払い機が大活躍しました・・・

薪割りでは アカマツの準備が終わりました

F1000213.jpg

薪割りの仕上げ 6月の薪割り隊長の妙技です

薪割り以外の仕事 そのⅡとして 窯をひとつ改造しました

IMG_3254.jpg

と言いますのは 薪で焚く楽焼を試してみたいという人が居まして

古い電気窯を改造してみました 配電盤を外して 配線を始末して

前面のステンレスカバーと中の耐熱材をディスクグラインダーなどで切り取り

焚口を作って 蓋には煙突の穴を開けました

IMG_3257.jpg

細い薪を準備して 希望の温度が得られるか試し焚き

煙突は薪ストーブ用の105φステンレス 煙突の土台は陶太鼓

あるものを工夫して使う!! 素敵ですね!! ※※自画自賛※※

性能としても 必要な温度に簡単に到達できて 狙い通りでした 

もみ殻やおがくずもあるし 7月は薪で焚く楽焼が楽しめそうです

薪割り仕上げ

薪割り以外の仕事もあるので 6月の薪割りは26日までにしました

IMG_3248.jpg

エンジンの音に飽きてくると ・・・

スライスして乾燥している薪材は 大工ヨキでも気持ちよく

IMG_3250.jpg

ルルルルルッ!! 鼻歌でも出さないとやっていられない薪積みです

IMG_3251.jpg

クズや皮も 気持ちよく 山里ならではの煙を出して・・・

IMG_3256.jpg

こんなに積みあがりましたよ ・・・ これで約1.8棚

IMG_3259.jpg

2棚には足りませんでしたが 準備したアカマツがすべて終了

7月からは ナラ材の薪割りですね

大事な仕事in昭和村

昭和村へ行って 忘れてはならないのが 美味しい飲み水の確保

雪で道が閉ざされない限り 矢の原湿原の湧水・代官清水です

冷たくて 甘くて 三笑窯の昭和村ライフには 欠かせません

IMG_3242.jpg

代官清水へ行った時の ほぼ定点撮影地点から

IMG_3243.jpg

IMG_3244.jpg

こんな不便な生活も 楽しいですよ!! 山里ですから・・・


20170701151151.jpg

野比に戻ってからも 遊んでいませんよ・・・

先日開催した陶芸教室の素焼きです

この素焼きが終わったら 釉薬を掛けて本焼成  暑いですね!!

薪割りです

窯焚きまでの メインイベント薪割り  やってもやっても・・・

やり方を 少し考えなくてはいけませんね!!

ともあれ 今回目標の「2棚」 疲れない様にガンバリマ~ス!!

IMG_3234.jpg

アカマツの山が 大分減ってきました

IMG_3236.jpg

割った時に出てしまうクズや 皮を燃やしながら作業をやっています

IMG_3253.jpg

薪割り機のエンジンを止めてひと休み 

鳥の声が聞こえてきて ホッとする時間になります

薄めた梅酒の美味しいこと!!
プロフィール

三笑窯陶遊

Author:三笑窯陶遊
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR