草刈終了

仕事7分のつもりが 滞在日数が短いので いつもちょっと無理を・・・

24日も 薪割りを始めたいので ちょっと頑張ってしまいました

IMG_3233.jpg

IMG_3238.jpg

IMG_3240.jpg

どうです 頑張りましたでしょう!!

裏の煙突周りもきれいになったんですよ!!

何とか夕方には 薪割り準備が出来て 開始です 
スポンサーサイト

戻りました

21日の夜中に昭和村到着 22日には村での陶芸教室

23日は南会津・西会津の「道の駅」廻り 夜は会津田島へお迎えに

仕事人Jが 電車でのんびりと・・・ 24日から薪割り開始です

でもその前に 草刈り 春から夏の雑草にはかないません

伸び放題ですが よく見ると毎年少しずつ種類が変わっているのかなぁ

IMG_3228.jpg

ここは普段から 薪を割ったり歩いたりしているので 雑草も可愛いもんです

IMG_3226.jpg

IMG_3225.jpg

IMG_3229.jpg

IMG_3231.jpg

これだけの広さを 一台の刈り払い機でやろうなんて 結構無謀ですよね

しかも 燃料が無いことに朝 気付き ガソリンを買いに走って 混合燃料作成

泥縄の感じで 前途多難を感じさせる仕事始めでした・・・

今日は雨

今日は水曜日の お教室をやりながら 土の袋詰めをしています

雨ですね 午後からますます激しくなるようですが

去年 電気窯用の小屋を作った時に 急きょ方針変更をして

狭いながらも屋根を付けた玄関前

2retume4.jpg

いゃ~! 備えあれば・・・ですね!!

雨の日でも お教室と別作業が出来てしまうのです!!

今日も気分よく 昭和村へ出発できそうです

今日から昭和村

ようやく土づくりに目処がついてきました

2retume1.jpg

2retume2.jpg

同じ写真のように見えるでしょうが 2列目に入れる作品の陶土なのです

火前の1列目より 少し耐火温度を低く設定した陶土になっています

2retume3.jpg

去年作った2列目用の土が70㎏ほど残っていて ちょっとラッキー!!

昨日までは 土づくり 看板づくり等々をお教室の合間にこなして

今日 水曜日のお教室が終わったら昭和村へ出発します

明日 木曜日は昭和村でも やっぱり陶芸教室 本当に暇なしですね

今回の昭和村は 陶芸教室に道の駅廻り 外にある黒陶窯の整備

まぁ なんといってもメインは いつもの薪割り 目標は 2棚

「棚」はもう覚えましたよね 1.8m×1.8m×0.9m (6尺×6尺×3尺)です

28日水曜日に戻る予定にしていますが 仕事7割で頑張ってきま~す!!

土づくり

8月17日から予定している 薪窯焚き

三笑窯の薪窯焚きは 釉薬を使わずに土そのものを焼締める 焼き締め陶

場所によって違う窯の内部温度

それぞれの場所に合った耐火温度を持った土が必要に・・・

違う陶土を混ぜ合わせ 数種類の薪窯用の土を作ります その量 およそ300㎏

20170616103634.jpg

20170615075251.jpg

それぞれの土の目方を計って 土練機に掛ける土の塊を・・・

F1000207.jpg

土練機

F1000208.jpg

上の口から 土を入れていきます

F1000209.jpg

土が入ったら レバーで中に押し込んで・・・

20170616145211.jpg

出てきたものは 濡れ雑巾で乾き過ぎない様に

20170616172137.jpg

中に運び込んだら 仕上げの土揉みと 計量してビニール袋に・・・

この作業が 延々300㎏ 早めのお風呂と美味しい飲み物が必要でした

看板

野比に引っ越しをしてから ずっと欲しかった 三笑窯の看板

久里浜で使っていたのは大きすぎて 活躍の場が見つからなかったのです

そこで一念発起 新しく作ることに・・・

駅への通勤・通学の人や 買い物客など 街行く人に見てもらう看板を・・・

今までのように一枚板に彫ってではなく 板に塗装して字を書くことに・・・

IMG_3201.jpg

まずは材料をそろえて  板は杉板を使うことにしました

IMG_3202.jpg

杉板を 看板の大きさに切りそろえてっと・・・

IMG_3203.jpg

足で板を固定して 蝶番を附ければ この通り 看板の出来上がりです

IMG_3207.jpg

下に置くとこんな感じ これから じっくり地色を考えて 字体と字の色を決めます

お隣の外壁補修工事が終わったら看板をと考えているので 少し余裕です

結構気に入ったかたちにできたので 仕上げが楽しみですね・・・

大忙し

なんだか歳のせいか 毎日がとっても早く感じます

いやいや歳のせいなんて 毎日が本当に大忙しなのです

土曜日 10日にやった陶芸教室は 一人増えて30名

日曜日いっぱいかかって 仕上げがようやく終わりました

終わったら 焼成が済んだ素焼きを窯から出して 素焼きの窯詰め作業

20170612160403.jpg

仕上げが終わった作品 上に乗っているのは

乾燥の途中で土が反らないようにするための重しです

20170612154502.jpg

20170612155439.jpg

何しろ場所が狭いので まず素焼きを出して 片づけて

テーブルの上をきれいにしてからの 仕上げ作業  一つずつ順番に・・・

その上昨日は 今日の土練り作業の準備を・・・

IMG_3205.jpg

何しろ材料は土 その重いこと 陶屋の腕力は衰えませんね!!

素焼き

今日は 29名の方が参加してくれる 陶芸教室です

初めての方も多そうで 昨日は一日中入念な準備に追われました

でも準備だけではありません 素焼きも・・・

20170607190304.jpg

窯詰めをしたら これでひと窯と少し

取りあえず ひと窯素焼きをして 残りは今日の分と合わせて素焼きですね

 

5月の仕上げ

雨が降り続いた 5月昭和村・三笑窯の後半戦

やっぱり  ま き わ り !!  薪割りです

テントは晴れても 雨でも 必需品・・・ 雨にも負けずガンガン 薪と格闘です

F1000189.jpg

これは4月の雪と格闘しながらやった薪割り風景です

雪にも負けず2棚半+ でもちょっとダメージが大きかったので

雪がない5月とはいえ のんびりと・・・

IMG_3167.jpg

窯場の横の定位置に積みました 奥の低い山は去年割ったナラの薪です

IMG_3159.jpg

まぁ 労わりつつ 「仕事7割 早めの温泉」 これですな!!

IMG_3178.jpg

3日間の薪割りで 2棚+ くらいですかね!! 仕事7割も大したものです

IMG_3179.jpg

シトシト降る雨には 散らばったクズ薪燃やしが一番

煙はたくさん出るけど 大きく燃えないので安心です

土づくり

湿度が低く 暑いくらいの陽気では土が良く乾きます

濾してコンテナに入れた粘土を乾かすには こんな日が一番

F1000205.jpg

コンテナに入れておいたままでは なかなか水分が抜けないので

ある程度固くなったら 素焼きのお皿に乗せます

でも油断すると 乾きすぎて 固くなりすぎに・・・

天気と湿度 粘土の硬さ 目が離せません

F1000198.jpg

F1000201.jpg

今日は また素焼きをやっていますが その前の本焼成分

今週末には セレモニーホールでの陶芸講座も待っています

その上 土づくりの最終仕上げ  本当に暇なし状態ですね ふぅ~!!

窯場の雪囲い

5月末 ようやく奥会津・三笑窯は雪囲いをとりました

IMG_3164.jpg

蜂ってブルーシートにだって巣をつくるんですね  ビックリ!!

可愛そうだけど シートを外すときに・・・

IMG_3168.jpg

IMG_3170.jpg

IMG_3173.jpg

この日は雨  でも緑が見えると気持ちがいいですね

IMG_3174.jpg

さてさて ひと休みしたら また薪割りですよ!!

薪割り開始

今日は6月1日 今年も半分にさしかかってきました 早いですね

雪が消えた 昭和村・三笑窯では本格的薪割りスタートです

IMG_3157.jpg

日除けのテントを出して 薪のトタンも取って 油圧薪割り機も快調です

IMG_3158.jpg

でも機械だけでは 飽きてしまいます

IMG_3161.jpg

IMG_3162.jpg

IMG_3163.jpg

すごいでしょ 節がない乾いた薪を割ると とっても気持ちいいですよ!!

プロフィール

三笑窯陶遊

Author:三笑窯陶遊
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR