コンコンカチカチゴリゴリ

雪に埋もれた窯小屋の中で 一日中 棚板掃除

10月にやった窯焚きの後始末 棚板がきれいじゃないと・・・

IMG_2970.jpg

IMG_2971.jpg

手にはタガネと金槌  顔にはマスクにメガネ

重い棚板を コンコン カチカチ ゴリゴリ ふぅ~!!

一日中やっていると 腰は痛くなるし 身体中ガラス質のゴミだらけ

この仕事も やっぱり温泉と喉を潤す美味しいものが欲しくなります
スポンサーサイト

片付け終了

3月も末というのに 毎日 雪がちらつく天気でした

雪がちらつくと道路も真っ白 さすが雪国ですね

IMG_2957.jpg

廊下の屋根 軒先がスッキリ

IMG_2961.jpg

IMG_2963.jpg

作業棟 台所前の軒 出てきましたよ

IMG_2965.jpg

IMG_2969.jpg

窯小屋も 屋根の雪と下の雪が離れました 

ここまでアルミの角スコップで一日仕事

雪の季節の力仕事 温泉と美味しいお酒は欠かせませんね!!

奥会津・三笑窯の雪

まだまだ 沢山の雪が残っている昭和村ですが

駐車場や屋根に雪はなく さすが3月末 助かりました

とは言え 屋根雪と落ちた雪がつながって 雪の片付けは必須です

IMG_2959.jpg

IMG_2958.jpg

IMG_2956.jpg

IMG_2962.jpg

屋根雪は大したことないのですが 下の重い雪を少し掘らなければ・・・

この作業も 腰にきそうです・・・

IMG_2960.jpg

雪が降った寒い朝は 木もお化粧をして きれいですね!!

昨日の用

片づけても片づけても 出てくる本

足りなくなった本棚を作りました 久里浜ではどうやって入っていたんだろ

IMG_2990.jpg

材料は 毎度おなじみの「1×4材」 寸法に切って

IMG_2991.jpg

組み合わせて ビスで止めて 背板を張って出来上がり

IMG_2993.jpg

IMG_2992.jpg

2階の廊下に180㎝×40㎝×27㎝ の棚を 横に2本

丁度 ベランダに出る踏み台にもなって なかなかグッドです

野比の片付け ラストスパートです

雪いっぱい

明日 少し用があるので 今日は早めに戻りました

こちらでは そろそろソメイヨシノが満開を迎えるという時期ですが

昭和村には雪がいっぱい さすがです!!

IMG_2988.jpg

こちらの桜は5月ごろ 今はようやく根開きの季節を迎えています

IMG_2979.jpg

三笑窯がある 昭和村大芦地区赤坂山は白一色 両側の雪の壁は 1.5mほどです

積んである薪は まだ2メートルほどの雪を被っています

薪割りの準備なんて ちょっと甘い話でした

お礼上手

最近は めっきり見る数が減っていますが 暖かくなって雀が

巣をつくり始めるころ「雀始めて巣くう」の候だそうです

IMG_2935.jpg

周りの景色も どんどん春めいてきています

美味しく頂いた 土筆  精一杯「ありがとう」を伝えたら

第2弾が届きました 私ってお礼(褒め)上手なのかな??

IMG_2937.jpg

兎にも角にも 袴を取って 特性だし・しょう油・お酒・ごま油で炒めて

美味しく味付けをして いただきました

今日のお教室が終わったら 支度をして明日の朝から昭和村へ行ってきます

今回は窯周りの道具の整理整頓・作業棟の整理整頓

そして雪の様子によりますが 4月から始める薪割りの準備

土筆を食べて 元気に行ってきま~す!! 帰りは26日かな・・・

初もの

春というと 一番に思い浮かぶのは 大好きな 土筆 ツクシ・・・

最近 荒川土手で摘んだ土筆が送られてきていましたが

届きました 届きました 今年の「春」が・・・

IMG_2931.jpg

土手の改修や 草刈りなどの手入れの悪さからか 近来にない不作のようです

IMG_2933.jpg

頂いて 最初の作業は 袴取り

見て下さい!!  こんなにきれいに美味しそうに取りましたよ

IMG_2934.jpg

袴が取れたら 早速 調理!!

美味しく 有り難く いただきました 初もの「今年の春」

ご馳走様でした!!

寒かったです

春の花が咲き始めて ソメイヨシノの開花予想日も近づいているのに・・・

昨日は寒かったですね!!

IMG_2927.jpg

モクレンですかね コブシですかね 満開を過ぎようとしています

こんな季節の上に 2月に行ったばかりというのに Jから写真が・・・

IMG_2907.jpg

IMG_2908.jpg

夜は茅野市でGフォー(爺4人)を開催して 白樺湖と白馬五竜で滑ってきたそうです

元気な ”準高齢者” ですね!!
  
3月3週目のお教室が昨日から始まりました

1週間 暖かくて花粉の猛攻がありませんように!!!

今度は

3月に入って 一週目のお教室が終わり 今度は家の片付けです

引っ越しをして 早 9か月 残念ながらまだ片付けが終わっていませんが

いよいよ最終コーナー 本の片付けが終われば恰好がつくかな

しかしながら 準備した本棚だけでは収まりそうもありません 

材料を調達して 新たに作るかな・・・

と 無理やり一段落して 夜はご褒美お出掛け・・・

IMG_2925.jpg

たまに覗いている 野比にある居酒屋さん「和」

IMG_2926.jpg

とっても感じがいいご夫婦で切り盛りしています

笑顔もいいけど お料理もなかなかですよ!!

片付の仕上げ

作業棟・台所前の片付けが済んだら 仕上げは窯場です

IMG_2880.jpg

屋根から落とした雪の片付けです

湿って重い雪 その上身体には昨夜のアルコールが まだたっぷりと・・・

IMG_2881.jpg

見えている窓は 2階の窓  すごい雪ですね・・・

IMG_2886.jpg

やっと何とか恰好がついて もう 屋根に寝るしかないですね・・・

暖かくて 気持ちいい~!!!

何とか2月の雪降ろし 終了です

片付け

26日・日曜日は スキーから戻った後 釜山町のせせらぎ荘まで

天然炭酸泉と玉梨温泉の浴槽がふたつ

のんびり浸かって スキー組は生ビール おいしそう・・・

昭和村に帰ってから ビール・日本酒・ウィスキー たっぷり美味しく・・・

翌27日は 最後の片付けです

IMG_2875.jpg

ちょっと残っている感じで 辛そうです!!!

IMG_2887.jpg

それでも何とか 作業棟の屋根と軒下がきれいに

スキー

25日 小田原でのゴルフから駆けつけてくれた新谷さん

日曜日には雪の片付けをやるぞと 張り切っていましたが

Jの発案で ダイクラスキー場に スキーをしに行くことに・・・

IMG_2877.jpg

IMG_2878.jpg

私は 固くなった雪を踏んで 散歩を少々・・・

雪の上を歩くのも 結構楽しいですよ

IMG_2882.jpg

これは散歩ではありませんね キツネかな~?? 

彼らも雪山で 餌にありつくのは大変でしょうね・・・

IMG_2870.jpg

IMG_2871.jpg

恰好いいですね 昔は大分鳴らしたんでしょうね???

明日 27日は 半日ですが頑張ってもらわなくては・・・

啓蟄

啓は「ひらく」 蟄は「土の中で冬ごもりする虫」の意味だそうです

まだ便りはないけど そろそろ 土筆も期待できるかな

2月24日(金)の夜 野岩鉄道・会津高原駅に 21時12分着の電車で

雪降ろし隊員が到着 昭和村三笑窯から車で1時間弱

この後は鬼怒川方面から会津に入る電車はありません

人が居ないと電気も着かない寒くて暗い駅舎に 鉄平君が元気で到着

翌日は元気に 元気に頑張ってもらいます

IMG_2863.jpg

担当してもらったのは 窯場の屋根

すごいですね雪がないときはあんなに高い軒先が・・・

屋根の向こうに見えるのは 煙突に積もった雪です

IMG_2864.jpg

さすが若い力 屋根の上は きれいになりました

IMG_2865.jpg

煙突の上も ちょんちょんと・・・

後は落とした雪の片付けです

でも残念ながら 鉄平雪降ろし隊員は今日1日だけ

あとの片付けは 本日・25日夕刻到着の新谷隊員に期待ですね!!

廊下

翌日は ちょっといい天気 廊下の屋根の続きです

IMG_2862.jpg

ようやく屋根雪が終わったら 軒先とつながっている雪の始末です

これだけ労力を使ってやっても 春になると跡形もなく・・・

賽の河原の何とか・・・ を思い出してしまいます

IMG_2866.jpg

でも屋根が軽くなって 建物が喜んでいると思えば・・・

3月

帰って来たと思ったら 今日は3月1日 本当に早いですね

24節気の「雨水」 72候では「草木萌え動る」(そうもくめばえいずる)

今日から3月のお教室 明後日は雛祭り こちらでは花も咲き始めています

IMG_2891.jpg

さてさて 昭和村です

IMG_2852.jpg

二日目は廊下の屋根の雪降ろし 

初日に楽した分 屋根にはたっぷりと湿って硬くて重い雪が・・・

IMG_2853.jpg

IMG_2854.jpg

降ろしては休み  休んでは降ろし 朝からやって もう夕方です

IMG_2855.jpg

IMG_2857.jpg

入り口付近がまだまだですが 今日はここまで・・・あまり無理をしてはいけないのです

それにしても どこまでが屋根で どこが下だかよく分かりませんね

IMG_2860.jpg

さてさて 温泉♨温泉 です
プロフィール

三笑窯陶遊

Author:三笑窯陶遊
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR