早いですね

わあぁ~ 新年になってしまった!!

年賀状が届き始めているのに・・・  どうしよう!!ガンバラねば・・・

1月の昭和村まで持ち込んで 終わらせたのが 小正月の目前

ガンバって 住所変更のお知らせも含めた年賀の挨拶が終わった~!!

と 思っていたのに はや大寒の明けも間近です

IMG_2805.jpg

IMG_2806.jpg

IMG_2808.jpg

気分は 早いな~!!を実感していますが

横須賀・野比の 生活・お教室の時間は 淡々と・・・です
スポンサーサイト

棚倉

会津の博物館を早期退職して 昭和村松山地区に住んでいる 克っちゃん先生

現在は 古き良き時代の奥会津生活の聞き書きをしています

実はこの方 東白川郡塙町出身で お兄さんが現在も造園業と田畑を・・・

田畑は家族用で完全無農薬 そのお米を分けてもらえることに・・・

甘くて冷めても美味しいお米です

というわけで 帰りに下郷から甲子峠を抜けて 塙町へ

IMG_2809.jpg

30kg入りを 7袋も積んできました

残念ながら仕事中でご本人には会えませんでしたが

大根・白菜・お餅まで付いてきましたよ

塙町の隣に 棚倉町があります 江戸時代初期にお城が築かれ

会津攻めの官軍が通り 戦いがあったところです

IMG_2798.jpg

IMG_2800.jpg

今は お堀と土塁が残る公園に・・・  桜の季節がよさそうです

水郡線も通っていて 水戸から郡山への街道の要所だったようです

車でですが 奥会津からこちらに来ると また歴史に思いが行きますね

帰りは 茨城県の大子町を通ってみました

奥久慈の紙 袋田の滝 見てみたいものがいっぱいあります

帰る日

帰る日 残念ながら作業棟から落ちた雪が下についてしまいました

本来ならこの雪を片づけて軒下に空間を作って帰るのですが

ちょっと疲れていたのと 時間がなかったので そのままに

IMG_2787.jpg

IMG_2796.jpg

お天気に期待して帰ることにしました

IMG_2794.jpg

IMG_2793.jpg

雪降ろしをした後に積もった雪です

柔かくて この上には乗れません 2月のお楽しみですね

IMG_2795.jpg

帰るときになって ほんのちょっぴりいい天気

太陽が出ると 雪景色も気持ちいいです

今回の帰りは お米を取りに 白川郡の塙町に寄って帰ります

ちょっと一息

雪の片付けに疲れた身体には 温泉!!

でも温泉の後には やっぱり地場の料理とドブロク 最高ですね

というわけで 例の金山町の温泉「せせらぎ荘」で たっぷり温まって

キヌイさん宅へ

IMG_2788.jpg

畑の物は 全部キヌイさんが育てたもの・・・

IMG_2790.jpg

もちろん 美味しい 美味しい どぶろく も!!

IMG_2789.jpg

思わず 笑顔になってしまいます

IMG_2792.jpg

伺った日は 一日仏の行事期間中 木の枝にお餅を飾り付けて先祖の霊を慰めます

この枝についているほとんどが お餅ですよ

温泉の後 郷土料理にドブロク そして郷土の行事 いいですね!!

窯場の屋根

さてさて 次に上るのは窯場の屋根です

屋根自体はそんなに大きくないのですが 勾配があるのでちょっと緊張

IMG_2784.jpg

雪の中で遊んでいるようですが 軒先に近い屋根の上です

でも三笑窯の軒下は 雪を残してある(??)ので 落ちてもちょっと安心

格闘すること 3時間 

IMG_2783.jpg

頑張りましたが 落としたそばから新しい雪が・・・

窯場の屋根と作業棟の屋根は いつも雪でつながってしまいます

つながっている雪を落として 作業棟の棟のあたりをちょんちょんと刺激

下でストーブを焚いて若干暖まっている 作業棟の屋根

待つこと1~2分 建物を揺るがす音とともに 見事に落ちていきます

IMG_2785.jpg

気持ちいい~~~!!!

雪 雪 ゆき

屋根だけではありません雪の片付けは

落ちた雪が屋根とつながらないように 軒下の片付けも大切です

IMG_2773.jpg

台所の窓も見えないほどたまった雪を

IMG_2776.jpg

使った道具はアルミの角スコップ 1本  早く除雪機が動くようにならないかな

IMG_2775.jpg

これは スライスして積んだアカマツとナラの薪材 春になったら割りますよ

IMG_2778.jpg

煙突の上もこの通り 

IMG_2777.jpg

雪の上に覗いているのは 物干しのてっぺんです

ここは1.6メートル位いですかね 雪の深さは

とにかく 雪 雪 ゆき です 昭和村

晴れたっていうのに

今回の昭和村でたった一日の 晴れの日

晴れたっていうのに 屋根に上って 雪降ろし

まあ予定通りですが こんな日は遊びに行きたいですよね

IMG_2779.jpg

ここは廊下の屋根の上です

IMG_2780.jpg

IMG_2781.jpg

まあ 1メートルと少し といったところですかね

IMG_2782.jpg

頑張りました きれいになった廊下の屋根

手前に積もっている雪は 前の日に落としたところに積もった雪です

さ~て 次は窯場の屋根ですね

温泉前に

「無理せず 力まず のんびりと」ですが 温泉前にちょっと

IMG_2771.jpg

明日の雪降ろし 屋根に上がるために雪の感じを ちょんちょんと

ついでに 軒先の雪を落としてみました

IMG_2774.jpg

洋式かんじき(スノーシュー)を履いて新雪を歩く 楽しいですよ!!

でも まだまだ雪が柔らかいので 何回も踏んで道を付けていきます

温泉とお酒を より美味しくする秘訣かな

駐車場づくり

雪の季節の昭和村 到着第一番の仕事 三笑窯では駐車場づくり

除雪車が通った後の道路の両側は 雪の壁

IMG_2765.jpg

ロングドライブの喉を潤しながら廊下の入り口まで掘り進みます

残念ながら除雪車がまだ動かない状態なので アルミの角スコップで汗を・・・

IMG_2767.jpg

やりました!!

まだまだ雪も軽くて柔らかいので 2時間も掛からずに終わることが出来ました

IMG_2769.jpg

どうです ぴったり入るでしょ  

冬場の昭和村には 車に角スコップと長靴は欠かせません

IMG_2770.jpg

さてさて 到着日の仕事は これくらいで勘弁してあげて 温泉に行ってきます

「無理せず 力まず のんびりと」 これに限りますね 

よく降りました

昨夜 お米を取りに東白川郡の塙町に寄って無事に戻りました

今回 月末ではなく早めに行ったのは大正解 雪 雪 ゆきの毎日

晴れたのはたった一日だけ 雪の始末に絶好の日程でした

IMG_2758.jpg

塩原温泉を過ぎて三依を過ぎると 会津西街道はこの景色

期待できますねぇ~!! 昭和村の雪の量

IMG_2759.jpg

船鼻トンネルを過ぎて昭和村 トンネルを過ぎたらもっと雪国です

フロントグラス越しの道路状況 よくわかりませんね 道路が・・・

IMG_2760.jpg

IMG_2786.jpg

窯場がある赤坂山への登り口から見た 両原集落の屋根

色がほとんどありませんね

さてさて 始まりますよ 雪遊び・・・

昭和村へ

こちらでは春を感じさせる 風景もあちこちに・・・

IMG_2756.jpg

IMG_2757.jpg

でも北にいるのは 今季最強の寒波「冬将軍」 きっと村は白一色でしょうね 

新しくした車 気を付けて行ってきます

帰ってから 雪の報告をたっぷりしますね

IMG_2741.jpg

まだまだ村はお正月気分?? 楽しんできま~す!!

窯焚き

引っ越しの整理がまだ終わらず 着るもの探しにもひと苦労しています

新年という感覚が薄いまま 1月も半ばになってしまいました


陶芸は 土をこねて形を作っても 火に焼かれなくては完成品になりません

三笑窯の場合年に1~2回は 奥会津・昭和村での薪窯焚きになりますが・・・

というわけで 新年早々の 初”窯”です

IMG_2754.jpg

IMG_2753.jpg

今まで 2基あった電気窯を 1基にしたので こまめな窯焚きを頑張っています

IMG_2755.jpg

今日のお教室が終わったら 明日出発準備して明後日から昭和村へ行ってきます

なんとなく雪が来そうな気がして 今月は半ばに行くことにしていました

天気予報を見ると 案の定の冬将軍!!

雪降ろし ・ 雪見酒 ・ 温泉  どれが一番楽しめるかな 今回の昭和村!!

新年会

昨日 1月2日 Jが友人のお見舞いの帰りとかで 野比に寄ってくれました

急な連絡にも関わらす 快く引き受けてくれた新年会

ありがとうございました 美枝子さん 

IMG_2742.jpg

歩いて10分ほど 天気も良く 気持ちがいい 野比の海岸でした

IMG_2743.jpg

お正月ですね 飲み物も 食べ物も たっぷりと・・・

IMG_2744.jpg

帰りは ひと気が無くなった夜の白髭神社をお参りしながら のんびり歩いて・・・

今年もいい年になりそうです

おめでとうございます

ついさっきまで 大晦日だ~!! と思っていたのに

2017年元旦が来てしまいました

穏やかな天気で 昨日の続きなのに なんかのんびり ゆったりします

皆さん 2017年 明けましておめでとうございます

今年も精一杯楽しみながら 頑張りたいと思っています

どうぞよろしくお願い申し上げます

2017newyear.jpg

一月のお教室は 7日(土)スタートです
プロフィール

三笑窯陶遊

Author:三笑窯陶遊
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR