薪割り

9月23日 昭和村に到着して水汲みを済ませたら 早速薪割りです

2757

まだまだ 4t車 3台分に近い玉切りした丸太が残っています

2759

少しずつ 少しずつですね 積み上げている薪の向こう側にもナラの玉切り材が・・・

2760

温泉のあとは ヘルシーなおつまみで美味しい一杯・・・ これがなくちゃね

2761

ちゃんと果物も!!  山梨から来た甘くて美味しいブドウでした
スポンサーサイト

戻りました

片付けが遅くなったのと 道がちょっと混んでいたので

今日になってしまいましたが 無事に9月の昭和村から戻りました

弱い雨の日もありましたが 痛いくらいの日差しと寒い朝晩を楽しんで来ましたよ

2742

気持ち良い秋空の矢ノ原湿原

2744


2754

最後(?)のスイレンの花がガンバッテいました

     2753


2750

相変わらず冷たくて美味しい 代官清水です

りべっつぁ

三笑窯・重大ニュースのひとつ 「gallery りべっつぁ」 がオープンしました

横須賀に縁がある作家さんの作品を展示・販売するギャラリーです

当面は野比海岸に住む二本木さんと私  古布小物と陶器で開店しています

2713

久里浜の イオンの並び  久里浜5-13-16  電話:046-836-0888

毎週 水・木はお休みですが 10時~18時オープンしています

   5

   昭和村で摘んできた野の花を生けてみました 素敵でしょ!!

2715


2716


2718


2720


2722

気軽に立ち寄って のんびりお話もできる ギャラリー りべっつぁ 

9月26日からは 8月の薪窯の 窯出し特別セールも開催します


もう9月も下旬になりました いつもながら早いですね・・・

明日から28日まで 9月の昭和村です

三笑窯の陶芸教室 ・ 村の陶芸講座 ・ 薪割り ・ 炭焼き ・ 道の駅廻り・・・

相変わらずハードなスケジュールをこなしてきます

薪割りと炭焼き どこまで出来るかな~・・・

忘れていました

窯焚き・窯出しの報告や 帰ってからの忙しさで

8月の 昭和村ニュース報告を すっかり忘れていました

1.昭和村にカフェが 2軒になりました

  いつもお世話になっている民宿「まつや」さん 長男のつよし君がカフェ「まつや」をオープン

  2645


  2643


  2646

  料理人のつよし君 きっと美味しいカフェになると思います 昭和村・両原です

2.8月29日で 道の駅・からむし織の里 昭和 が誕生

  2647


  2704

  建物や駐車場は一緒ですが 8月29日から 道の駅としての営業を開始しました

3.安心サインがつきました

  2667


  2668

  壊れた鍵の代わり・・・  でも三笑窯らしい対応ですね

  これで人が多い時でも 安心してトイレに入れます・・・

ベルトン

横浜・石川町にある Gallete & Bar Berton 

オーナーシェフ有美ちゃん そしてオーダーテイカーの嘉美ちゃん 

お料理はオリジナリティに富んで とっても雰囲気がある 美味しいお店です

もちろん お酒もグッドです  サングリア!!美味しかったです

実は 実は 実は この有美ちゃんと嘉美ちゃん 今年の窯焚きに参加してくれました 

2577

2566

二人とも初めての体験ですが 陶芸をやっているだけあって 興味を持って

パワフルに 華麗に 楽しんでくれました もちろん窯焚きだけじゃありませんけど・・・

2741

2743


2727


2728


2729


2736

石川町の駅から徒歩3分  元町中華街駅からでも徒歩7分

横浜にお出掛けの時は ベルトン 是非 覗いて見て下さい

横浜市中区石川町1-25-1 みつぼビル1F  045-641-0930

矢ノ原湿原

8月の矢ノ原湿原紹介を忘れていました

矢ノ原高原のソバ畑も白い花を付け始め とっても綺麗でした

2708

長一さんの畑かな

2710

少し曇っていましたが 気持ち良くきれいですね

2711

代官清水も 冷たくって 甘くって 自分の家まで引っ張って来たいですね

2712

なんか とってもいい雰囲気ですね!!

今年の窯焚き

窯焚きの報告にも書きましたが 今年は新しい方たちの参加があって

とっても楽しく 充実した窯焚きになったと思います

次の窯焚きは 30回目と云う節目にもなるので もっともっと盛り上がってくれたら・・・

明け方 3:30の窯閉めだったというのに こんなに大勢・・・

174

お疲れさん会も 盛り上がりました

177


180

おまけ

生まれて初めて ヨキ(斧)を持ってみました

59


2558

なかなか難しいものですね

これに懲りず 次回も ヨロシク!!

もちろん 薪割りも 雪降ろしも 楽しいですよ!!

窯出し後

並びました 窯から出てきた作品が・・・

一体どのくらい入っていたのでしょうね

2686


2687


2692


2693


2694


2697


以上 窯出し報告でした

窯出し 終了

田島の渡部さんも駆けつけてくれ 何とかお昼までに終わることが出来ました

2680

3列目 3列目はちょうど温度計の真下

2681

なかなかの出来上がり具合です

2684

4列目

2690

一番後ろ 5列目です  これで窖窯の窯出し終了

     2669

     後ろの登り窯部分です

ちょっと強行軍でしたが なんとか窯出し終了 ホッとしました

窯出し 2列目

もちろん窯を開けた時 なんとか手を伸ばして 必要なものを二つ三つ・・・

2662

なんとも言えませんね 窯出し一杯

     2665

     窯出し特権ですね!! これが終わらなければ寝られません

2670

2列目です  入り口やダンパーを開けてから数時間 まだまだ暑い窯の中

2675


2677


2678


2679

もう汗が ポタポタ・・・  いいダイエットです

窯出し

窯出しは 窯を閉めて一週間 8月29日から

28日夜に出かけて 窯場に到着したのは 29日午前2:30

2653

窯焚きの賑やかさは・・・  静かに待っていた 窖窯

2652

到着した時の温度計は 43℃  まだまだ中はサウナ状態

2654

入口を開けて中を覗き込みます  たまりませんねこの瞬間!!

     2656
     火前(最前列)の右側

     2658
     火前右側

     2657
     火前正面

2659
火前正面上段

煙道のダンパーをフルオープンにして 風を通します

朝からの窯出しに備えて 仮眠を・・・

お肉

今年の窯焚きはメンバーも多彩でしたが 届いたお肉も・・・

まずは記録に残す暇もないまま無くなってしまった イノシシ

田島の渡部さんが煮ものにして持ってきてくれました

2629

馬のお刺身は 本場会津坂下から

2634

これは 鹿のお刺身  んっ!!  馬刺し の後に 鹿刺し??

2630

鹿のお肉を 炭火でシシカバブー風に

2636

岩塩と胡椒を擦り込んで  たまりませんね~!!

36

最後は熊のお肉  新鮮で柔らかそ~!!

37


2587

熊肉を焼く乙女!!  炭火で焼いた熊のお肉 飲み物がすすみました

窯焚きも頑張れました!!

お窯様ガンバレ!!

薪の投入当番以外の時も お窯様の応援に皆さん頑張りました

美味しいものを食べて 美味しいお酒を飲んで 唄って踊って・・・

129


122


2580


2595


2606


2582


177

新しい方たちも加わって 本当に楽しい窯焚きになりました

参加して下さった皆さん  ありがとうございました

窯閉め

ゼーゲル錐 11番(1320℃)が曲ってきた

色見の 焼け具合・釉薬の溶け具合・灰の流れ具合

窯の中を覗いた雰囲気等から 22日午前3:30 窯閉めを決めました

いつもは薪を40~60本ほど投入して 焚口を閉じていますが

今回は 数分間焚口を開けたままにして空気を送り込んでから閉じました

149

焚口を開けたまま 数分間空気を送り込みました

     154

     まず焚口をレンガで閉じていきます

     162

     色見 空気孔 隙間を開けたところ 全てを耐火モルタルで塞ぎます

     163

     
     165


     168


2616

22日 早朝4時近く 皆さん元気です

窯止めへ

21日夜9時頃 ゼーゲル錐 9・10番の溶倒を 確認しました

141

9番で1280℃ 10番が1300℃ いい感じできています

144

クライマックスが近づいてきた がぜん張り切る 初参加の窯焚きひと 怜亜ちゃん

2608

同じく 初参加窯焚きひと 嘉美ちゃん

145

22日午前 2:10 色見窓のレンガを取り除き 色見本を取り出してチェック

146

焼き具合 釉薬の流れ 灰の溶け具合 等を確認します

見本品は 急冷による貫入の音を響かせながら 光り輝くものから・・・

空いている穴は 引掛けて取り出すために開けてあります

147

午前3:10 もう一度ゼーゲル錐 11番の確認 

11番は1320℃  直立していたものが 少しカーブしてきました 

佳境です

20・21日は攻め焚き(還元焼成)の佳境です

1200℃を目指して ・・・

2572

ノリノリの パワフル美女軍団 1170℃近辺です

88

八海山の前掛けがよく似合います

2569


2576

2567


82


熱さこらえて中のオキをならしています

     124


128

1150℃を超えてくると 噴き出す黒煙と炎は 一段と激しく・・・

2561

疲れを知らない 軍団 頼もしいですね・・・

2562

孫?と 窯焚きを楽しむ また楽しからずや・・・

ですが 温度をキッチリ上げてくる 実力派ゴールデンコンビ

21日 夜9時 ゼーゲル錐 9・10番が溶倒 あと一息・・・

9月ですね

あっという間に9月になりました

まだまだ暑い日が来ると思いますが きのう今日寒いですね

一昨日と云うか きのうかと云うか という時間に戻ってまいりました

いつもと違う窯の閉め方をしていたので ちょっと心配していましたが まずまず・・・

窯出しの報告は後回しにして 窯焚き報告 続けますね・・・

58

友の会の投入  8月20日 18:00  1100℃

62

あとで紹介しますが 今回の若きエースのひとり 怜亜

決まっていますね 18:30 1105℃

64

楽しそうですね 8月20日 19:30 1105℃

75

少し温度計が動いて 1130℃ 8月21日 0:50

2588

それにしても 頑張りますね 母と娘(祖母と孫かな?)・・・???
プロフィール

三笑窯陶遊

Author:三笑窯陶遊
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR