今日から窯焚き

ハードな予定をこなして 昨夜戻りました  今日から窯焚きです

今回の昭和村は初めから大騒ぎ・・・

10年に一度くらいかなと云う マイマイガの幼虫 毛虫の大発生です

くさむらは足の踏み場がないくらい 動き回っていました

この幼虫 何でも食べる幼虫で 食欲も旺盛 坊主にされた木もあちこちに

2393


2392


2395

兎に角 窯場周りの草刈り 食料を減らして・・・です

お陰で少し減ってきたような気がします

でも 夏の窯焚きでは成虫のマイマイガの襲来があるのかな・・・
スポンサーサイト

明日になりました

突然に急な用事が入ってしまい 昭和村へは明日23日に出発することに・・・

お教室をやりながら バタバタと準備をしていましたが

結局 終われたのが釉薬がけまで  窯焚きまで届きませんでした

昭和村での薪割りから戻ったら ゆっくり窯を焚きたいと思っています


お教室の新谷さんから頂いた 多肉植物 きれいに咲いてくれました

2719

みなさん羨ましがるので 株分けをすることに・・・・

でも 陶屋のプラ鉢 なんてまずいですよね

余っていた土で この花に合いそうな鉢を作ってみました

2720


2721

こんなことをやっていると ちょっと余裕を感じますね

もうひとつ ようやく届いた 200㍑ドラム缶と200㍑のパーライト

昭和村へ持っていきますが さてさて 何が出来るのかお楽しみ・・・・

2716

7月末には報告できるかもしれません・・・・

今日は残りの片付けをして 明日から昭和村へ行ってきます

28日 土曜日には戻る予定にしています

また帰ってからの報告を楽しみにしていて下さい・・・

今週も・・・

下書きだけしてアップするのを忘れていました   4日も前に書いた記事です・・・


朝晩は まだ過ごしやすいですが 日中の日向は夏ですね

2386


2387


2390

作っては片付け 作っては片付け 気がつくともう夜に の先週でした

お教室は土曜日まで  合間に窯も焚かなきゃ・・・

今週も 頑張れますように!!

明日から

今日は 6月2週目の最後のお休み 明日から 3週目のお教室が始まります

8月の薪窯焚き用の作品作りも だんだん場所が無くなって来ました

乾いたものから 少し箱詰めして昭和村へ運ぶ準備をしました

横須賀の窯で焚くものもつくらなくちゃいけないし・・・ やっぱり大忙しの毎日です

2380


2382


2384


2383

ちょっと ひと休み・・・・・

バジル

大好きな 山椒を 去年植えてみました

大雪に埋もれる冬を なんとか元気に過ごしてくれました

2375

大きくなったら 山椒漬けや 実山椒でちりめん山椒 料理の香り付け 楽しみですね・・・

なんて考えていたら そうだピザ!! いつも焼くときに騒ぐ バジル

これも自家製にするとグッドですよね

2376

育って 増えてくれれば ピザを焼くとき安心ですね!!

それにしても薪割りと 薪運びで 身体じゅうが 痛くなった5月の昭和村でした

ワラビ

本当に久し振りに来てくれた オサヨ!! 高校時代の同級生です

膝を痛めて(歳のせいですかね?)いるとかで 何年振りかな~ 

料理なら と云うことで山の空気を吸いに来てくれました

2358
6月3日に紹介した この写真の女性 料理とお酒の腕は本物です

もちろん薪割りや 片付けはしませんよ 毎朝の散歩だけです

でも さすが植物好き・料理好きの オサヨ・・・ただでは歩きません

2372
今が旬のワラビ

毎日食べる分だけ摘んで 美味しく頂きました

知り合いからもシドキが届いたり 山は山菜の季節・・・ いろいろ楽しめますよ!!

橋の架け替え

橋と云っても 窯場外の側溝に架ける渡り板のこと・・・

コンパネ1枚に替えて 角の柱材を並べて橋らしくして 4年も経ちました

窯焚き時には薪を積んだ運搬車が通る 重要な橋です

ちょうど電柱を板に加工した材料が手に入ったので 痛んでいた橋を架け替えました

2368


2368

電柱の材料は 防腐剤が含浸されていて とっても腐りにくいんですよ

土台に石も入れたし しばらく安心です

道の駅

関東も梅雨に入ったとかで  それにしてもよく降りますね・・・

置いて頂いてから 毎月訪問している 道の駅  5月は27日に・・・

金山・三島・柳津・西会津 少しずつですが お買い上げ頂いています

金山の道の駅 ・ 4月に届けた新しい商品 赤カボチャの土鈴・・・

スタッフの方々に気に入って頂き 金山名産 赤カボチャコーナーに!!

2364


2365

ちょっと期待しています・・・

4カ所の道の駅訪問は ほぼ5時間・半日仕事です

しらかば荘が閉まっているので 帰りには西会津のロータスインでひとっ風呂でした 

しらかば荘

昭和村の温泉 しらかば荘

7月末の リニューアルオープンに向けて工事が進んでいます

2360
今まで ここに建物があって 青いショベルカーあたりでお風呂に入っていました

2361
  宿泊棟

2362
  温泉と宴会場の建て屋  左の石が積んであるところは露天風呂かな

  2363
  残したこの建物は熱すぎるお湯の冷却装置です

それにしても7月末のオープン ・・・ 待ち遠しいですね

ツール置場

一念発起して 4月に展示スペースをつくりました

あれをこっち それはあの隅に なんて まるでパズルのような片付けでした

でもそうなると 気になるのは 隣り(入口をはいってすぐ右側)のスペース

ヨキ(斧)やら チェーンソー ハンマー おまけに山の様な陶土

ここも頑張って整理することに・・・

     2351


     2352


     2353

大分すっきりしました

下駄箱の様な棚には 山積みになっていた陶土を納めるつもりです

道具の位置が決まったら 壁に道具の形を描いてちゃんと戻るように・・・

また空いたスペースには あのピザ窯を・・・

どんどん進化する三笑窯ですね??

薪割り

玉切りが終わったら いよいよ薪割りです

二日間頑張りましたが 何分にも手不足 1/4程度かな

2366

これだけの丸太 ヨキ(斧)だけでは・・・

そこで大活躍のエンジン薪割り機 油圧なのでとても力強いです

2370

丸太を求めて 薪割り機を移動しながら 薪の山を作りました

2373

二日間でこれだけ頑張ったんですよ 2棚半くらいですね

昭和村でのひと棚は 1間×1間×3尺です  約3㎥になります

2374

割り終わって薪を片付けたところ・・・これでもう1台分の丸太を降ろす場所ができました

2358

昼間は強い日差しで とても暑い毎日でしたが 朝晩は火が欲しくなるほど

もちろん身体の中から温めるものも・・・

疲れた後の お料理とお酒 ・・・ 云うことありませんね

玉切り Ⅱ

樵の渡部さんが 丸太を降ろして玉切りするのに 

何をしていたと思います? わたしは・・・

2345

2348

そうなんです 

バカ棒をつくって 玉切りのための墨いれです

日差しが強い 暑い日中 鳶口を使いながら 結構大変でした・・・

でも8月の窯焚きに向けて 頑張らねば ガンバラねば です

玉切り

5月25日 日曜日は会津の樵 渡部さんに窯場へ来ていただきました

4㌧車1台分のアカマツの納入と 前回のナラ材と合わせて玉切りです

2343

ユニック車で丸太を降ろすのも 楽々・・・

2349

さすが樵さん 使っているチェーンソーも大きく 力強いです

2350

見る間に  丸太が尺5寸に玉切りされて・・・ ここから 薪に割っていきます

6月には アカマツがもう1車分届くので 
プロフィール

三笑窯陶遊

Author:三笑窯陶遊
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR