陶芸教室

7月25日は ボランティアの二人も加わって陶芸教室です

窯焚きにも参加することで 陶土代だけの特別企画です

1412

昨日までの薪割りとうって変わって 真剣そのもの 集中しています

1413

陶芸に木の作業台 よく似合います

1411

ある程度乾燥したら 仕上げの削り作業 なんとか1日で終了

何を隠そう  窯焚き二人ゲットです・・・

スポンサーサイト

薪割りのあと

NPO法人 苧麻倶楽部から来てくれた若いボランティア

東京・京都・アメリカの学生 そして苧麻倶楽部のスタッフ 総勢6名

雨の薪割りの慰労に ピザを焼きました

1405

まずはピザの生地延ばしとトッピング みんな初めてとのことでとっても楽しそう

1407

投入成功!! 1分少々で焼き上がってしまうピザ窯の実力に みんなびっくり!!

DSC_1408.jpg

キヌイさん差し入れのおにぎりと ひとり1枚++ をぺロり

若いって 食べっぷりも気持ちいいですね

出来上がってから ずっと大活躍の ピザ窯です

テーブル

ある時は食卓 またある時は陶芸教室の作業台 と

大活躍していたテーブル だいぶ古くなった上にちょっと頼りなくなってきていました

1388

前々から 少しずつ運びこんでいた 手づくり木製のテーブル

作業場に合わせてサイズ直しをしながら 組み立てました

1396

1397

どうですか? 素敵に 広くなったでしょ

1387

サイズを直しながらと云いましたが テーブル幅はそのまま使いたかったので

ストーブの周りの床サイズを直しました

手づくりって 便利でいいですね!!

薪割り

今回のメイン作業は 薪割りです

何しろ8月の窯焚きに赤松がぎりぎりの状況 

今回割らなければ 窯焚きをしながら薪割り なんてことも・・・

覚えていますか? 6月に少し手をつけた3棚分ほどの 玉切りされた丸太を

1150

このちいきのひと棚は 6尺×6尺×3尺 です

時間と 体力と 歳から 今 昭和村で大活躍中の NPO法人苧麻倶楽部を頼みました

一日 4時間で 2日間 雨の中でしたがガンバってくれました

1399

1404

若い人が ワイワイ働いているのは 楽しいですね

1402

残った 少しをじじばばで割って 2日間で終了 良かった!!

1416

トタンも掛けました  これで安心です

お暑つうございます

昭和村は 雨が多くて湿度が高く 作業にはキツイ一週間でした

でも車を降りて こちらの暑さ ・・・ 昭和村に戻りたいくらいです

予定していた作業は 棚板掃除が半分ほど残ってしまましたが

ほぼ 完了!! 頑張りました!!

1389

7月の矢ノ原です  雨模様なので少し暗いですね

1393

1395

いつ行っても ホッとする場所です

1390

その上 美味しいお水を頂けるなんて 贅沢です

明日から

7月も半ばなんて書いたら 今日はもう20日 本当に早いですね

お教室も今日と明日の二日間で 今月は終了

暑気払いと云う訳ではありませんが 17日の水曜日のお教室あとにちょっと・・・

ちょうどお誕生日とお誕生月の方がいて 元気に楽しく盛り上がりました

31

オシャレなフルーツ一杯の 美味しいケーキも届きました

30

用意したローソクの数は ヒ ミ ツ です


明日のお教室が終了したら その足で昭和村へ出発します

今回は 8月窯焚き用の薪割りと窯焚き準備 そして昭和村のお教室

暑い中 結構ハードに頑張ってきます

26日の金曜日には戻って また 作品づくり・・・

窯焚きまでのカウントダウンと競争しているみたいです

7月も半ば

雨も降りましたが 涼しかった昭和村から戻りました

まるで涼しさを連れてきたみたいに 少し過ごしやすい日が続きますね

昨日からお教室も始り 7月も半ば過ぎ!! 本当に早いですね

44

昭和村へ行く前に 水を入れておいた壺から水を抜いています

6月に焼いた壺ですが しっかりと焼き締まり いい出来上がりです

8月は17日(土)から窯焚きです

その前の 窯詰めや薪割り 昭和村のお教室などを合わせると

作品を作れる日数は 一週間足らず・・・・

またまた 寝不足の日が続きそうです

所用が出来て

この猛暑日が続く中 ちょいと所用が出来たので昭和村まで行ってきます

遅くても月曜日までには帰ってくるつもりですが・・・


6月の昭和村での写真を何枚か

2332

かわいいでしょ!!

2339

スイレンの花の写真が!!

2350

ちょっと幻想的な色の てふてふ!!

7月半ばの昭和村 どうなっているかな?

もっとも 今回はとんぼ返りなので のんびりする暇はありませんね・・・

それにしても暑いです

暑くて 暑くて 8月窯焚き用の 作品づくりも遅々として・・・

そんな中 東京からJが やって来ました

最近 壺と変形の五角形カップに凝っている J

この日もデザインをちょっと変えてみたと 作品づくりに・・・

1350

6月に焼いた 五角形のカップ

1351


1382

ちょっと細く スマートになった今回の作品 うまく焼けるといいですね・・・

それにしても何回か作ると 良くなっていきますね

1378

私は 次のものを考えながら 道祖神を・・・

もちろん 終わった後の生ビールは美味しかったです!!

今日から

昨日で7月一週目のお教室が終わりました

今日から ガンガン作品づくりです と云いたいところですが

この暑さ!! 言い訳にもってこいですよね!!

明日から ガンバリま~す!!

90

ごめんなさい

今日は 美味しくいただいて お休みなさい です・・・

傘の骨

折角 窯出しが終わったというのに 作品写真がまだです

ガンバって整理して 写真を撮って紹介していきますね

いつになることやら 頑張らねば・・・ 

もう8月の窯焚き用の 作品づくりが始まっています ふぅ~!!


先日道端に 壊れた傘が捨ててありました

早速 骨をいただいて こんな道具にしました

1372

傘の骨って「U」字型をしていますよね 先端を尖らせて柄をつけました

小さな穴あけにとっても便利そうな道具に・・・

50

これは U字の下の部分を削って 3mmほどの幅のスリッターに仕上げてみました

道具作りって なかなか面白いですね

矢ノ原湿原

さすが人数が少ないと 水の消費が減るものですね

今回は 窯焚きの時に汲んでおいた代官清水で間に合ってしまいました

そんなわけで 矢ノ原湿原の定点(?)撮影はしていませんが

携帯でちょっとボケた写真が1枚

15

分かりにくいですが 睡蓮がたくさん咲いていました ヒツジグサも・・・

山の緑はどんどん色を増し 夏の黒い緑色になってきています


7月は 夏の窯焚き用のアカマツ割りと 棚板掃除で汗をかきそうです

たまご池

駒止湿原までは行きませんでしたが たまご池へちょっと寄り道

少し時期は遅いようでしたが モリアオガエルの卵を見てきました

池の中には サンショウウオの卵と思われるものも

1370

1369

不思議ですよね~!!

ちゃんと オタマジャクシが水に落ちる場所です

沢山 泳いでいましたよ・・・・

今度は 産卵の現場に立ち会ってみたいですね

ご褒美 Ⅱ

久し振りに 冷湖(ひゃっこ)霊泉へ行ってみました

湧水の味としては 代官清水のほうが個人的に美味しいと思いますが・・・

山から湧き出てくる 冷湖(ひゃっこ)霊泉 雰囲気 素敵です

   1363

途中の道がもう少し良ければ ・・・

   1362

雰囲気ありますよね~!! 霊気に包まれているようです

   1366

冷たくて 身も 気も 引き締まります

ご褒美 Ⅰ

頑張った窯出し まだ棚板の掃除はしていませんが

やっぱりガンバッた人には ご褒美でしょう

昭和村の隣りに位置する 南会津町・南郷 

その南郷にある高清水自然公園に ひめさゆり群生地があります

7ヘクタール一面に100万本の「ひめさゆり」が自生しているそうです

なだらかなすり鉢状の草原全体が 淡いピンク色に染まり 本当に気持ち良いご褒美です

1352

ひめさゆり 可憐な花ですね

1355

自生する群生地には 木道も整備されています

1360

ひめさゆりに 負けず劣らず 可憐(?)ですね!!!

温泉やお酒もいいけど こんなご褒美も格別です

腰が重も・痛いです

順調な窯出しとはいえ 狭い窯の中での作業

だんだん腰が重く 痛くなってきます

1345

狭くて 暑くて 灰が舞う窯の中

1346

4列目です

1348

ようやく尻尾 これを出せば 窯出し終了・・・

きっと いつもより温泉が気持ち良くて お酒も美味しくなると思います

楽しみだな~!!
プロフィール

三笑窯陶遊

Author:三笑窯陶遊
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR