東京の荒川土手 ポンチェとの散歩の途中で 春を見つけたといって

早速 宅急便で送ってくれました 

私の大好きな 『春』のひとつ

217

そうです 土筆 です

早速 袴をとって 春の味を楽しまなくては

M01

まずは 単純に炒めました  

M02

そして 卵とじ

満喫 満喫  ご馳走様 ポンチェとJ!!
スポンサーサイト

3月26日のこと

楽しみにしていた 堅雪渡りが出来なくてとっても残念

少し無理をして 林の中を膝まで潜りながら散歩してみました

203

キャッチボールも!!

2993


散歩 そして 棚板掃除や作品整理 結構ハードです

疲れたあとは そうです ぬくぬくとお昼寝・・・ たまりませんね!!

202

・・・

春近し です

3月25日のこと

田畑や 林は まだまだ 1~1.5mの雪でおおわれています

林の中には 雪の重みで折れた木もたくさん・・・

2984

でも 木の根元をみると 春の近さが感じられます

2978

今回は余裕です あとの仕事は 6月の窯焚きにむけて 棚板の掃除

それから 4月のバザー用作品の持ち帰り準備くらいかな


そうそう 恒例の三笑窯バザーを4月に計画したんですよ 

4月20日(金)~22日(日) 詳細は また アップします

やっぱり行ってきました

24日(土)のこと

やっぱり行ってきました ダイクラスキー場

またまた天気が良くなかったので 写真はあまり撮りませんでした

195

素敵でしょ!! 華麗な滑りをお見せ出来ずに残念です

『○○の冷や水!』 なんて誰ですか?

昭和村から戻りました

今朝まで雪の中にいたのがうその様です 戻りました

雪国とは云え さすが3月末 道路には雪がほとんどなく

屋根の雪も・・・  車も何とか強引に雪かきもせずに収まりました

193

今年は毎日のように雪が少しずつ降り なかなか堅雪にならないそうです

堅雪渡りは残念ながら 3月中は難しそうです

209

翌日になると10~15㎝ほど積もっています

201

散歩途中 雪のキャンプ場入口です

なかなか幻想的でしょ

3月22日

昨日で 3月のお教室が終了しました

でも サンプルやら 6月の窯焚き用の作品づくりやらで まだまだ大忙し


下は水曜日のメンバーの作品です

932

103

明日から昭和村です

屋根雪が少ないといいな! 

堅雪渡りが出来るといいな!! 

もう一度スキーもいいな!!!

なんて ちょっとオフ気分  28日に戻る予定にしています

3月19日のこと

パスタ用のお皿が作りたいということで

Jが板を貼り合わせて削った 型を持ってやってきました

600
3枚の板を貼り合わせて削ったそうです  なんだか○○○の蓋みたいですよね

753
粘土がついて 型が外れなくならないように 布でくるみました

322
厚さ7mmに粘土を延ばし 内側の深さ30mmで成形

底面が大きいので 歪まないで焼けるといいですね

31
寒い時は 仲が良い Jのポンチェとニーニャ

練り込みサンプル

今年の 三笑窯陶芸クラブのテーマは 練り込み・練り上げ

2月から そのサンプルをつくっていましたが 出来上がりました

いい作品づくりにつながるといいな

34

色サンプル

粘土と 釉薬と 焼き方と 組み合わせによる 色サンプルが出来上がりました

今年の三笑窯陶芸クラブの展示会に向け 

このチップが 作品づくりの手助けになってくれればと思っています

816

板に貼って 組合せの解説をつけなくちゃ・・・

十日ぶりの更新

サボっているつもりはないのですが ・・・ 十日ぶりの更新です

12日には 海を見ながら 遅い新年会

三浦の春野菜 春の新鮮わかめ 美味しいお酒!! 今年も頑張ろう ってなものです

170
二本木さん いつも美味しい料理と お酒と 景色をありがとうです

168
美味しそうでしょ・・・

172
ワカメ 美味でした


今日のお教室は 新しい方がひとり そして新しいこと 練り込みに挑戦している方がふたり

その他 いつもの作品づくりの方が三人と 大忙しです  


その上電気窯での 窯焚きや 自分の作品づくり  ふぅ~です・・・

514

今週のお教室が終わったら 来週金曜日から また昭和村を予定しています

早いですね

時間が経つのが 本当に早いです 

お正月だ~!! と思っていたら はや3月も雛祭りが過ぎました

お教室 サンプルづくり 電気窯の相手と 相変わらずの毎日ですが

527
素焼きを待つ作品たち

いま 色粘土に釉薬の色サンプルづくりを・・・

小さなサンプル片ですが 土と釉薬で 90種類くらいかな

数があって 分からなくなりそうです

さてさて 明日からは 作品づくりにも 取り組まなくちゃ・・・

帰り(2月28日)のこと

雪下ろしも無事に終了 安心して帰り支度です

143

船鼻も本当にきれいに冬の化粧をして見送ってくれました


毎回楽しみにして いつも感激して頂く やまか食堂のかつ丼

なぜかお店がお休み 残念無念 大いに心残り

そんなわけで 帰り道 会津田島で昼食・・・ ソースかつ丼にトライしました

146

3月に行ったときは やまか食堂さん 開いていますように!!


1月の帰り道では 塩原温泉でカモシカが2頭 見送ってくれましたが

今回は日光で猿軍団でした 3~4頭 突然道路にも出てきてビックリ!!!

151

3月は 堅雪渡り Jの愛犬ポンチェも行けば楽しそうです

作業棟の雪下ろし

作業棟の雪は 2~3日 ストーブを焚いて建物全体が少し温まれば

棟の端を 少し突いてやると 見事なくらいに気持ち良く滑り落ちます

ところが ところが 今回の雪は 粘るというか4日経っても落ちません

かくなるうえはと 作業棟に上り 棟部分を幅30㎝ほど 雪かきをしました

141

雪がまだ固いうちに屋根に上り 朝飯前の雪かきです

薪ストーブ 石油ストーブの応援をしながら 待つこと 一時間

142

やりました 見事にきれいに・・・

これで 安心して帰り仕度に取り掛かれます

雪の楽しみ

雪降ろしで疲れているだけじゃなく 楽しみも ということで スキーに行ってきました

昭和村からみると 駒止湿原を越えた会津高原側にある だいくらスキー場

楽しんできましたよ!!

IMG

003

とはいうものの 当日はあいにくの 雪と風・・・

優雅に滑っている写真をお見せできないのが残念です

そんなわけで 昨シーズン 金山スキー場での 練習姿をお見せします

2372

晴れて 気持ちの良い日に もう一度 行ってみたいです

畑小屋へ

雪下ろしの合間に 畑小屋へ 

又さんがいなくなって 今は一軒だけのトミイさん宅と 畑小屋クラブハウス

さすが畑小屋 雪に圧倒されます

1964

道路を下って 川岸にある トミイさん宅

136

畑小屋クラブハウスも 雪に埋もれています

020

200キロほど離れただけの関東では きれいに梅が咲いているというのに


三月の末になったら堅雪渡り  畑小屋の奥を歩いてみようかな

山奥の雪景色 きれいで気持ちいいですよ
プロフィール

三笑窯陶遊

Author:三笑窯陶遊
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR