昭和村へ

今日 4月25日~29日の予定で 昭和村へ

雪がどのくらい残っているかな

今回の昭和村は 盛りだくさんの仕事が待っています

*山の水源の補修  今回は雪が少なくて水源がうまく見つかるといいな

*雪でお休みしていた 昭和村陶芸クラブ  今年の一回目です

*雪の重さに耐えかねて 倒れた水タンクの点検と補修計画

*窯焚きに向けて 窯の掃除と 一回目の窯詰め
 6月は窯詰めの予定が取れないので 4月と5月に分けて窯詰めをする計画です

*雪に埋もれた炭窯(ちゃ子ちゃん・コール君・炭造君)の掘り起こしと点検

もちろん 山でのリラクゼーションも

全部 こなせるか心配です

1616
昨年の 窯詰め三列目

なにはともあれ 行ってきます
スポンサーサイト

絵画展 Ⅱ

携帯事件と 壁激突事件で すっかり絵画展を 忘れていました

とっても楽しい絵や 力作が 所狭しと並んで

充実した展覧会です 

まだまだ 期間があります 是非 お出かけください

4171

4172

終わった後は 仲間との楽しい語らいです

ひょっとすると これが携帯事件と 壁事件の 原因かもしれません

絵画展

八重桜が きれいな季節になりました

ソメイヨシノはすっかり 葉桜

桜と一緒に 元気と春が しっかりと北上するといいですね

4171

日曜日に 久里浜から東京の阿佐ヶ谷へ行ってきました

もちろん 仲佐佳朗と生徒たちの絵画展です

小さな展示会ですが 是非 大勢の方に見ていただけると嬉しいです

もっとも 久し振りの友人たちと会って 帰りは終電車になってしまいました

その帰り すっかり気持ちよく 携帯を電車に・・・

その上 家で寝てから揺れを感じて 飛び起きて壁に顔から激突・・・

子供のころの 地震で覚えているのは 怖くて庭に飛び出した私を

お茶を飲みながら笑って見ていた おばあちゃんです

あの大震災の時も外に飛び出し 塀にしがみついていました

壁にぶつかった角度の問題か 美貌の顔が ちょっと・・・・・・

意気消沈の昨日でした


来週 月曜日から奥会津昭和村に行く予定にしました

雪でお休みしていた 昭和村陶芸クラブの再開と 窯焚きの準備です

ファイト~ッ!!です

美貌も取り戻さなくちゃ・・・・

1354
昨年の展示会(南青山・べにや民芸店)

ヴィオラ・ダ・ガンバ

ヨーロッパ中世の 宮廷演奏で使われた古楽器 ヴィオラ・ダ・ガンバ

ご存知ですか

高校時代の友人の息子さんが

ベルギーのブリュッセル王立音楽院を卒業し ソロを中心として

演奏活動を展開しています

ヴィオラ・ダ・ガンバとチェンバロ そして ソロの演奏会のお知らせです

陶芸と一緒で なかなか苦労しながらの活動のようです

興味と時間が取れましたら 是非 お出掛け下さい

ホッとした時間の中に 中世の宮廷風景が浮かんでくるようです

img
2011年5月6日(金)19:00開演
日本福音ルーテル教会 新宿区大久保1-14-14
全席自由4,000円/学生2,000円 当日は各500円増
問い合わせ・予約・チケット アントレ編集部Tel 042-378-7603 info@em-entree.jp

聖  ヴィオラ・ダ・ガンバ奏者 品川 聖氏

001
安曇野で開催される 4人のソリストによる演奏会
問い合わせ先は 上と同じです

迷工

窯焚きが 6月に延びたので 窯焚き人J にも 余裕が出来ました

少しずつ陶芸に親しんでいます

大きいものをつくるって 気持ちいいですね

名工(迷工)になった???気分です

4123

菊になれ~!! キクになれ~!! 楽しい楽しい 土揉みです

4121
壺・傘立て

ヒモづくり 高さ58㎝ほど 太いヒモを12本 積んではひたすらならして・・・

表面に割れをちょっとつくってみました

ずっと同じ格好でいたので 指は疲れるし 背中が痛くなるし  名工への道は遠いです

でも 窯焚きに 力が入りますね!!

作陶展

桜も 満開が過ぎ 葉が少しずつ出てきています

4114


秋の作陶展 スケジュールを決めました

先日 訪問した川崎の林屋人形店(アートギャラリーはやしや)です

詳しいことは 近づいたら報告しますが

日程は 10月13日(木)~10月18日(火)

ちょうど 商店街の「いいじゃん祭り」があるとか

1351
昨年の作陶展 南青山「べにや民芸店」

6月と8月の 窯焚きが またまた 楽しみになってきました

絵画展

横須賀三笑窯では 月に2回絵画教室を開いています

名付けて 久里浜マンボー絵画クラブ(詳細は三笑窯ホームページをご覧下さい)

そこで指導している 仲佐佳朗先生は 他にも

乙女の会
知的障がい者クラス
個人指導

と 幅広く活動しています

その教室の成果と 自分の絵を集めて「仲佐佳朗とその生徒達展」を開催します

是非 足をお運びください

絵画展1


絵画展2

きっと 楽しい世界が待っています

今年のバザー

毎年 開催している 三笑窯恒例のバザー日程を決めました

5月28日(土)~5月30日(月) の 3日間

今年も 楽しく夢があるバザーにしていきたいと思っています

ご協力と ご来場 よろしくお願いします

詳細は また報告します

1384
バザー風景 2010年5月

一年

バザーの報告(2010年5月)から始めた このブログも 早いもので一年です

カウンターを設置してからのアクセスも 1000を超えました

読んでくださっている方々 本当にありがとうございます

今年もバザーを計画する時期がきました 5月28日~30日で検討しています

楽しい 夢のあるバザーにしていきたいと思っています  また報告します


先日 知人のSさんから紹介された 川崎にある人形店を訪問しました

お盆の時期が過ぎてから冬までの間 アートギャラリーとしても運営しています

市役所のすぐそばで 駅からも近く その上 お店の方もとってもいい雰囲気でした

バザー
6月と8月の薪窯焚き
横須賀・三笑窯陶芸クラブ作陶展
昭和村陶芸クラブのミニ作陶展
自分の作陶展
・・・

考えると楽しくなってきます  充実した年になる予感

2496
川崎の林屋人形店

2493

つくっています

毎日 少しずつ

2483
六角のビヤマグも つくってみました

2487
さてさて つぎは・・・

2491
これは作品ではありません 土筆の卵とじです

まだ胞子が残っている土筆を 少し摘んで 卵とじにしてみました

ご飯にも つまみにも よく合います

次は 昭和村の土筆かな・・・

卯月

4月になりました

明日から また 寒波が来るようです

気候も 心にも 早く春が来るといいですね


窯焚きを6月に伸ばしたので 作品づくりに少し余裕が出来ました

でも さぼらないように ガンバリマス


先日 堅雪渡りに行ったとき 素敵なブナの木を見つけました

誰もいない 山の中で豪雪に耐え 春を待っていました

671

675

力強くて なんか とっても嬉しくなる出会いでした
プロフィール

三笑窯陶遊

Author:三笑窯陶遊
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR