作陶展

神宮外苑は 銀杏の紅葉と 大勢の人で賑わっていました

       神宮1       神宮2


昨日は お知らせしていた作陶展に 行ってまいりました

少し 枚数は多いですがアップしますので お楽しみください

   友3     友4     友1


   友2     友5     友6


   友7     友8     友9


   友10     友17     友18


   友19     友20     友11


   友12     友13     友14


   友15     友16

力作が そろっています

京急久里浜駅前 湘南信金で 11月2日(木)までです

スポンサーサイト

雪囲い

昭和村の冬は 風があまり吹かないので

雪囲いは とっても楽です

雪で押されそうな窓には 枠に取り付けた波板を

そして 窯場には ブルーシートを張る 雪囲いです

入り口部分だけは ほぼ北向きなので

木枠を組んで ブルーシートをしっかりと張りました

        雪囲い1           雪囲い2
           入口部分                     窯場西側
              屋根雪が落ちて雪は軒まで届いてしまいます

        雪囲い3           薪置き場
        窯場南側 煙道と煙突            外の薪もトタンで万全です
        煙突の上も蓋をつくって乗せました

あとは 雪降ろし 雪降ろし ・・・・


明日 11月29日から12月2日まで

湘南信金久里浜支店4Fギャラリーで

よこすか陶芸友の会 はまゆう の 作陶展です

詳しくは 前回アップしたとおりです

ぜひ 足をお運びください

薪運び

神宮の絵画館前では 銀杏の紅葉が真っ盛りだそうです

久し振りに 見たいですね


昭和村では 冬の準備まっしぐらといった感じでした

紅葉が終わった木は 葉を落とし林の中がよく見渡せます

山ばかりではなく 村にも11月3日に初雪

家にも 庭木にも雪囲いが終わっています

三笑窯も 冬支度 

まずは 薪運びです

来年4月に予定している窯焚き用の薪を 屋根の下に運びます

一度の窯焚きに 約1000束  大型トラック一杯分です

窯場も 廊下部分も 薪でいっぱいにしました


      薪運び1     薪運び2     薪運び3


薪運びが終わったら 次は 雪囲いです

瓦干し

前回の昭和村では 瓦の成形もしました

奥会津三笑窯の 建物や窖窯をつくる時から

ずっと力を貸してくれていた S君

織姫OGと結婚して 葉山で造園業をやっています

造園の仕事で 版築土塀をつくることが時々あるそうで

その土塀の屋根に 手づくりの 焼き締め瓦を というアイディアです

なにぶんにも 瓦の成形は初めて・・・

素朴な味もということで 布目瓦を参考に 成形してみました

来年4月に予定している 窯に入れ焼いてみるつもりです

版築土塀に焼き締め瓦 早く見てみたいです

       瓦1        瓦2
          乾燥中の瓦  来年4月の窯焚きを待っています


明日の午前中に 横須賀三笑窯の窯出しが終わったら

昭和村陶芸クラブの作品を持って 奥会津へ出発 週末には戻る予定です

また 報告を楽しみにして下さい

はまゆう作陶展

横須賀市汐入で活動している よこすか陶芸友の会 はまゆうは

月に2回ほど 私もお手伝いをさせていただいて

40名ほどの方々が 陶芸に親しんでいます

その 陶芸友の会 はまゆうの 作陶展が開かれます

場所 : 京急久里浜駅前
      湘南信金久里浜支店4Fギャラリー

日時 : 11月29日(月)~12月2日(木) 10:00~17:00
      初日は10:30から 最終日は16:00まで

先日開催した 三笑窯陶芸クラブ作陶展と同じ場所です

今年は 奥会津・昭和村の薪窯の 火前で焼いた力作が

たくさん出展されると 思います

是非 時間をつくってギャラリーへ 足をお運びください

      はまゆう           火前
         作陶展案内                  火前に並んだ作品

窯出ししたばかりの 作品は 

三笑窯ホームページでも お楽しみいただけます


横須賀三笑窯の電気窯は 今日も働いています

月曜日には その作品を持って奥会津へ出発です

べにや民芸店さん

昨日は 久し振りに東京へ

久里浜から 15時48分発の快特に乗って

大門で 大江戸線に乗り換えました

目的地は 青山一丁目にある べにや民芸店さんです

べにや民芸店さんでは 今年の3月に 作陶展を開かせて頂きました

今回は 作品を置いて頂けることになり

その第1弾として 薪窯で焚いた焼き締めの

すり鉢を置いて 様子を見ていただくことにしました

お客様の話を聞きながら 増やしていけたらと思っています

        すり鉢        べにや1  べにや2
         焼き締めすり鉢                       3月の作陶展


久し振りの 都会です

お腹もすいたので 乃木坂・六本木で 少しお酒をいただいて・・・

今日は 心地よく(?)残っています ふぅ~!!

昭和の土 パート2

作陶展の 片づけも終わり 一息ついています

と 言いたいところですが 教室も始まり

来週の昭和村行きの準備も・・・

まあ 日常生活に戻ったと いったところです

昭和村といえば 先日 紹介した土とは別に

矢ノ原湿原の近くからも 粘土を採ってきていました

その土も 陶土として準備が出来たので ぐい呑みに成形しました


        土1                  土2
  上 矢ノ原 白い粘土 1 : 古信楽 1      上 矢ノ原ピンク 1 : 古信楽 1
  中 矢ノ原 白い粘土 2 : 古信楽 1      下 先日報告した 矢ノ原の登り口で
  下 矢ノ原 茶色粘土 1 : 古信楽 1            採集した粘土です
       

白い粘土は 粘りも 硬さも良好で 気持ちよく成形出来ました

茶色と ピンクについては 水を含ませると軟らかく 

なかなか乾かないので 成形に少してこずりました

いずれにしろ 素焼き 本焼成が 楽しみです

来週は また奥会津・昭和村です

今回は 5回目の 昭和村陶芸クラブの教室と

窯場の雪囲いと 来年4月の窯焚きに備えて薪運びです

ホームページ更新しました

展示会疲れの身体に鞭打って 

三笑窯陶芸クラブ作品集のページを更新しました

たくさんの作品をサムネイルで入れましたので

じっくり 楽しんでください

作品集のページには トップの What's new! からか

横須賀三笑窯のページから 入って下さい

お待ちしています

         べにや1        べにや2

来週は また 奥会津昭和村です

あっという間の4日間

本当に あっ!!という間の 4日間でした

早いですね 

毎日 100人を超す方々に おいで頂き 

とっても充実した 作陶展になったかなと思っています

ありがとうございました

昨夜は 早速打ち上げ会で盛り上がりました

     展7      展11      展12


     展8      展10      展13


     展9      展10      展14

それぞれの作品については 三笑窯ホームページで

ご紹介していきたいと 思っています

     打上1        打上2
    10名ほどの参加でしたが 賑やかで楽しい 楽しい打ち上げ会でした

       打上4          打上3        打上5
         お酒とくれば やっぱり遠赤外線をたっぷり蓄えた 焼き締め陶の器ですね 

今日は 何もしない日 お休みです

始まりました

三笑窯陶芸クラブの 一大イベント「作陶展」が始りました

昨日の搬入準備 今日のオープンと 大忙しでした

おかげ様で無事に 開催することが出来ました

あとは 大勢の方に見ていただくだけ・・・・

是非 京急久里浜駅前 湘南信金4Fギャラリーへお出かけください

        展6        展1      展2


      展3      展4      展5


明日からも 三笑窯陶芸クラブ一同 元気な笑顔でお待ちしています

特別企画 Ⅱ

いよいよ 明日から 京急久里浜駅前 湘南信金ギャラリーで

4日間の作陶展の始まりです

染付・絵付け体験教室の企画をお知らせしましたが

パート2として 陶芸体験教室の特別割引を 企画いたしました

作陶展会場に チラシと割引チケットを用意してあります

価格は 一日体験講習費の40%オフ 3000円

しかも 陶土 1kg と 電気窯による焼成費を含めた企画です

是非 この機会に陶芸と親しんで頂けたらと思っています

開催期間は 11月16日から来年 3月20日まで

開催日程は チラシ裏面のカレンダーを参照してください

また 詳しいことは 三笑窯陶工房へお尋ねください

    体験1      体験5      体験4
    陶芸は 自分の手で ものをつくり出す楽しみです 土と向き合って実感してみませんか

たくさんの皆さんの ご参加をお待ちしています

賑やかな工房

昨日の窯出しを見に 4人も!!

いつもの曜日の人とで 工房は賑やかです

11日からの作陶展に出す作品が入っているので 気になりますよね


大物の釉薬掛けが終わったら 本焼成最後の窯詰め・窯焚きをやります


そして 染付・絵付け体験教室用のお皿

削りが終わったので 乾くのを待って 素焼きの窯詰め・窯焚き・・・

搬入は 窯から出したての 熱々を持っていくようです

毎度とはいえ 忙しいことです

楽しみでも ありますけど!!

      展準備1        展準備2
    賑やかに頑張っています   大物の釉薬掛け 大きいので外でスプレーガンで!!

      作陶展        染付5
    前にもアップしましたが 作陶展のお知らせと 染付・絵付け体験のチラシです


作陶展は 今週の11日・木曜日からです

三笑窯 陶芸クラブ一同 お待ちしています

染付・絵付け体験教室も 楽しんでください

昭和村の土

10月2日のブログで報告しました

昭和村陶芸クラブの T一さんに教わった 粘土を採集したこと

「子供のころ 粘土遊びっていうと あそこの土を採りに行ったもんだ~!」

少しのんびりしていましたが ようやく水簸(すいひ)も終わり 

杯土になりました

本当は2年ほど寝かせると 粘りもしっかり出て来るのですが

試しですので そうも言っていられせん

早速 ぐい吞みにして 焼成テストをしてみます

ロクロで引いた感じは 粘りもあって なんか いい感じです

この土の およその耐火度が分かったら 他の土との配合など

どんなふうに 使っていけるか見極められると思います

まずは ぐい呑み ぐい呑み

      昭和土1        昭和土2

昭和村の土が使えるようになったら

昭和村陶芸クラブも 楽しく力が入ると思います

染付・絵付け体験教室

11日(木)~14日(日)に開催する作陶展の 特別企画として

染付・絵付け体験教室を 工房で行うことにしました

素材として 素焼きのお皿とフリーカップを用意しています

お皿は直径 16センチ 

フリーカップは直径 9センチ 高さ 8センチ

ゴス(陶芸用絵具)を使って 絵付けをしてから 釉薬を掛けて 本焼成します

陶芸クラブ会員が 丁寧に指導いたしますので 初めてでも安心!!

世界で たった一つの あなたのカップとお皿に 挑戦してみませんか

作品は 本焼成後(約1カ月)に連絡をしますので

工房まで受け取りに来ていただきます

作陶展においでいただいた方への大特典

素焼き作品1個+絵具・釉薬代+焼成費 で 500円

ぜひ 体験してみてください

     染付4     染付3      染付6
    頑張ってお皿を引いています     染付・絵付け用の フリーカップとお皿
 
     染付1     染付2     染付5
     素焼きをしたカップとお皿      本焼成のサンプル    ぜひ体験して下さい

展示会場で チラシと優待チケットを お配りします

あなたの 体験をお待ちしています

あと1週間

横須賀・三笑窯陶芸クラブの 作陶展まで

あと1週間になりました

会員の皆さん それぞれ準備に余念がありません

まだ 悩んでいる人も若干・・・・

でも 皆さん張り切っています

        1101        1103


        1104        1102

        1105        1107


楽しい作陶展になるように

ギリギリまで頑張って 窯を焚きます





スタディツアー

10月26日(火)に 第5回昭和村スタディツアーがありました

このツアーは 毎月一度 大芦家さん主催で

昭和村の歴史を 会津藩の文書や 研究をもとに

自分たちの足で 実際に歩いて 見て 勉強していく試みです

解説も 分かりやすく丁寧にしてくれ

昭和村の形成期に 立ち会っているようです

今回の訪問は 小野川 楢布原 大岐 界隈でした

今年はこれが最後で 来年 雪が消えたら再開です

機会をつくって ぜひ参加して下さい

大変 興味深いです  ・・・ お問い合わせは 大芦家さんまで

     ST1        ST3       ST2
   権現様の石段 1700年代     庚申と湯殿の説明      下にある道祖神・二十六夜など


     ST4      ST5      ST6   
     岩下山麓の庚申塚     博士山に向かう天狗様鳥居   観音様 1810年 西洋の香りも


     ST7      ST8
    楢布原名主の家に湧き出る清水と 峠からの目印にもなる一本松

来年の再開が 待ち遠しいです

もうひとつ ツアーの締めくくりは 大芦家さんでも 昼食会

食事も 話も とっても美味しいです

 

横須賀 作陶展

横須賀でチェシャ猫は ねじり鉢巻きの大奮闘中です

と 云いますのは 先日もお知らせした 来週の作陶展です

           作陶展
          作陶展のお知らせはがき


2基ある電気窯は 素焼きに 本焼成にと 大車輪

特に今日から 数日間が勝負 窯の時間に合わせて 徹夜したりの連続になりそうです

案内状の 宛名書きも!!

それだけに いい作陶展になるよう 会員の皆さんと頑張ります

       横2        横3
           フル回転中の電気窯 ただ今 750℃


       横1        横4
      本焼成が終わった作品    工程の合間に一休み(久里浜港です)


10月の昭和村のことも まだ書き残しているし

作陶展準備のことも 書きたいし

本当に 目が回りそうな・・・・

昭和村陶芸クラブ

早いもので 7月に開始した 昭和村陶芸クラブも4回目となりました

取り組みが真剣なのか 手が陶芸向き(?)なのか

今年から始めたとは 思えないほどです

もう少し 上達したら昭和村でミニ作陶展が出来たら なんて考えています

    9月作品2     9月作品3      

    9月作品4     9月作品5     9月作品1
  9月の昭和村陶芸クラブ作品です  自分でつくりたいものが かたちになっているように思います

    10月作品
      10月の作品

続けていくのが ますます楽しみな陶芸クラブです

素焼きや 本焼成も 昭和村で出来るように少しずつ整えていきます
プロフィール

三笑窯陶遊

Author:三笑窯陶遊
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR