暑い日が続いています

横須賀に戻ってから 本当に暑い日が続いています

世界最大の花 ショクダイオオコンニャク 見てみたかったです

でもこの暑さと 押し寄せる人の波 入場制限 ちょっと残念ですがあきらめました

小石川植物園は 高校時代に自主休講をして 時々訪れた懐かしい場所です


てなことは さておいて チェシャ猫は暑い中 頑張っています

からむし織の里フェアから戻って 明日まで お休みは1日だけ ずっとお教室です

そして明後日から また 昭和村に月末まで行く予定です 

来週 7月28日・29日は 昭和村陶芸クラブの第1回目

使う道具の確認 陶土の準備・・・・

8月の薪窯焚きに入れる作品の積み込み(まだ 全部できていませんが)

あれやこれやで いつも通りあわただしく準備して出発しそうです

昭和村陶芸クラブの報告や 窯焚き準備の報告を楽しみにして下さい


      べにや民芸店
    この写真は 3月に東京・南青山のべにや民芸店さんで開催した作陶展風景です
スポンサーサイト

からむし織の里フェア 後夜祭

7月18日 夜のこと

実は フェアの強力な助っ人と一緒に 釣り師(自称?)も

2年ぶりの岩魚釣りを楽しみに来ていました

朝の3時半に着いたというのに 明るくなると もうすでに準備完了

後は エサにするバッタをとるだけという 気合いの入れ方です

釣り師を 送り出して 私たちはフェア会場へ!!  今日も 暑い 暑い 一日です


2年ぶりの釣り師に ほほ笑んでくれたのか?

フェアで一生懸命働いた私たちへのご褒美なのか??

はたまた 川の神様のご機嫌が良かったのか???

姿の良い岩魚が なんと 人数+α で・・・・

美味しく 美味しく 焼かせてもらいました

     岩魚
     手作り火鉢に 自分で焼いた炭 そして名人に釣られた岩魚 すべてが贅沢です

     セッション
     岩魚とくればお酒 お酒とくれば楽しいおしゃべりと音曲 

     蛇皮線をつま弾けば ウクレレがからんで 手作り陶器の太鼓が乗ってくる

     かくして 三笑窯の フェア後夜祭の夜は更けていきました

からむし織の里フェア

7月17日・18日のこと

17日の午後は あいにく雷(らい)様のお出ましで 雨となりましたが

その他は 暑すぎるくらいの良い天気に恵まれ 大勢の方が楽しむフェアになりました

         <<生ビールが美味しかった~~!!>>


電動ロクロ 手回しロクロ 陶土 体験教室用の道具 作品やその他を ワゴン車一杯に積んで

朝8時に出発 10時の開催に合わせて 準備のひと汗です

午前10時 合図の花火 昭和村小学校児童の鼓笛隊 開催の挨拶

2010年 からむし織の里フェアの 始まり 始まり~!!です

         鼓笛隊             壇上挨拶
        晴れた空と山をバックの鼓笛隊             壇上の挨拶


         テント風景             雨
        暑い日差しの中のテント風景       17日の午後 雨にも負けず元気、元気でした


         ロクロ             削り
         わが三笑窯の電動ロクロ実演風景 2日間、大勢の方に見ていただきました

         体験教室
         体験教室 8月の窯焚き、9月の窯出しが楽しみです

体験教室でつくった作品は 8月20日から五昼夜にわたる薪窯焚きの窯に入れます

窯出しは 9月11日頃になりますので しばらく楽しみにお待ちください

薪窯焚き見学希望の方は 窯焚き期間中に奥会津三笑窯まで 遠慮なくお越しください


三笑窯のテントに来て 見てくれた方 お話をしてくれた方 

作品をお買い上げくださった方 体験教室で楽しんでくれた方

本当にありがとうございました!!   私たちも楽しませていただきました


18日の夕刻 出展者参加のビンゴゲームで 2日間に亘るフェアの幕は閉じました

からむし織の里フェア準備

7月16日(金)のこと

いよいよ明日から始まる からむし織の里フェアの準備です

昭和村にしては 珍しいくらい ジリジリと暑い夏の日差しの中

村長さんの挨拶や催し物をやる 特設の舞台は プロが設営しましたが

その他のテントは 朝の9時から 関係者総出で 汗をかきかきの設営でした

        からむし会館            設営開始
          からむし会館です                設営開始です

待つこと数十分 機材を積んだ村のトラックが ようやく到着

山の緑をバックにした これまた緑がきれいな広い芝生の庭に

20張り以上のテントが次々と設営されて行きました

テーブルと椅子を各テントに配って準備終了

終了後は なんと 準備参加者にお昼の豪華お弁当が・・・・

汗をかいた後の 豪華お弁当と ビール!!!

なんとも言えませんね!!

明日は 10時までに荷物を運びこんで いよいよフェア開始です

会津へ出発

7月15日は 汐入(横須賀)での教室がありました

教室が終わり次第 からむし織の里フェアで会津に というと

2時に終わらせてくれ 出発させてくれました

ワゴン車いっぱいの準備 結構 疲れも来ていたので 感謝 感謝です

とにかく 待ち合わせ場所の 国道4号線 道の駅五霞へ まっしぐら

以前 夜に寄った時は トイレだけのさみしい感じでしたが

昼に寄ると あなどれず「五霞」 です

新鮮な野菜や畜産物 そして お土産が 安く豊富にそろっています

思わず 今日の分 明日の分 明後日の分 ・・・

玉ねぎ キュウリ などなどを仕入れて 仕上げは牛乳ソフトクリームをいただきました

ここからは2台で 小山 今市 鬼怒川 五十里湖 会津田島 をひた走って 昭和村へ

途中の寄り道のためか 夜の8時半に到着

さあ 明日 16日は朝から テント張りなどフェアの準備です

野菜と お酒を美味しくいただいて また明日です

早く寝なければ!! オヤスミナサイ・・・・

窯出し終了

昨日は 雨が降るのか 降らないのか 変な天気でした

同じ三浦半島でも あちこちで ずいぶんと違った天気だったようです

今日でようやく からむし織の里フェア前の窯出しが全部終わりました

これを整理して 積み込んで 準備完了!!

                  窯出し
                 窯から出して並べた作品たち

写真の右半分の作品は 先日昭和村公民館でやった 陶芸教室の作品たちです


17日・18日の からむし織の里フェアの気がかりは お天気だけになりました

明日は 陶芸教室をひとつやってから 奥会津に出発します

いろいろ たくさんの報告は 19日に帰ってから またアップします

ではでは 行ってきます

昭和村陶芸クラブ

さすが決勝戦らしい 緊迫したいい試合でした

決勝戦終了のホイッスルと同時に 今回準備する 最後の窯詰めが終わりました

朝の6時です 眠気と格闘しながら 窯の温度調整

その間に 窯出ししたものの整理や 梱包 

からむし織の里フェアに持っていく陶土の準備やら やらで大忙し

Aさん Nさんの熟女二人と 逞しい(?)Iさんが来てくれ 大助かりでした

次の窯出しは 誰かいないかな~!!


ところで 泥々日常を送っているチェシャ猫が ついに決心しました

奥会津昭和村で 陶芸教室を始めます  名付けて「昭和村陶芸クラブ」

通い始めて 12年!!  ようやくの決心です

村の方々と一緒に 楽しく良い場がつくっていけたらと 思っています

今月から始める教室の様子は また紹介していきますが

陶芸クラブの内容を三笑窯ホームページにアップしました

ぜひ 覗いてみてください

本焼きに入っています

釉薬を掛け 乾燥して 再びの窯詰め作業

ようやく終わって スイッチオン!!

あとは 焼きあがるまで 温度調整です

薪窯は 佳境に入るとほとんど5~7分おきに 薪の投入作業が5昼夜も続きますが

電気窯の場合は 時間的に余裕がありますね

そんなわけで 昨日はまたまた 海を眺めに行ってきました

    長井の海        長井の海 鳩        長井の海 トンビ
    風もあるし誰もいない海   上空のトンビを気にしながらも食べる鳩     上空のトンビです


風があって 海も荒れていたけど 時間があるっていいですね

釉掛け

素焼きが 終わり ようやく冷えたので 釉薬をかける作業に入りました

最初にたてた計画通り 少しずつ作業を進めていれば 

こんなに忙しい思いをしないで済むのに!! って毎度思いながらの 追い込みです

まあ 追い込みも また楽し です・・・・

             釉薬掛け
             ナラ灰釉を掛けています

ナラ灰といえば 昭和村にナラ炭を焼いている方がいて

商品にならない 皮の部分の炭をコンテナでたくさんいただきました

この炭を 焚いて 焚いて 焚いて たくさんの灰をとりました

楽しみですね 昭和村 ナラ灰の釉薬 !!

ボラ?

昨日は 教室が満杯状態で 大忙し 久し振りに教室風景の写真 Y子さん達も

と思っていましたが 気がついたら皆さん帰った後 残念・・・


今日は 気分転換に久里浜の海に来てみました

風が涼しくて気持ちいい

遠くで魚が跳ねている   ボラかな??   とにかく いい気持ちです

気分転換 必要ですよね

               ボラ?
             久里浜の海 魚が跳ねていました

からむし織の里フェアに行くまでに 横須賀で窯を4回焚きます

今日はこれから 2窯 窯詰め 汗をかきかき 頑張ります!!

からむし織の里フェア

第25回 からむし織の里フェアが7月17日と18日の2日間 開催されます

昭和村からむし織の里会館を会場にした 村をあげての 大イベントで

からむし織を広めるために 毎年この時期に企画されています

からむしとは イラクサ科の多年草植物で 「苧麻」または「青苧」と呼ばれ

奥会津昭和村は 本州唯一の「からむし」の産地で 600年からの歴史があるそうです

このフェアは からむし織の紹介はもちろんですが 展示即売や体験 織姫の実演も見られます

また 村の方々が丹精込めて作った 手芸品やお料理も並べられます

もちろん 村長さんの挨拶も カラオケも・・・・・

三笑窯も 展示即売と体験コーナーで出店します

ぜひ お立ち寄りください 

                 hagaki
焼き締め陶 あなたも体験コーナーでチャレンジしてみませんか

トンボ

からむし織の里祭りに 出す作品や 8月の薪窯に入れる作品づくりに励んでいます

作業場の二階で 昼食をとって下に降りてきたら なんとトンボです

生きてはいますが動きません

どうしたのかな??  疲れたのかな??

私も少し休憩が必要かな???

                    トンボ
                   疲れたのか トンボが

明日は 友人の Y子さん達が やはり8月の薪窯で焼く作品を作りに来ます

津軽金山焼

都会に出かけてきました

佐賀県有田で修業時代の友人一家の展示会(銀座)と イトーヨーカ堂木場店です

相模原で窯を構えている 副島さんご夫婦は白磁を 息子さんは調金の 親子3人展でした

息子さんとコラボした作品があったり 家族でできる展示会なんて羨ましいかぎりです


イトーヨーカ堂木場店は 津軽金山焼の展示会です

               ヨーカ堂案内状
               案内状のコピー

津軽金山焼を主催している 松宮さんは古くからの友人で

青森県五所川原市で伝統工芸である陶芸を 地場産業に育て上げようと尽力しています

金山焼では 焼き締め陶を専門に 現在40名ほどのスタッフが 修業と製作に活躍しています

昨年は 6部屋もある大きな登り窯の改築に 見学とお手伝いにお邪魔しました

               登り窯改築
                   改築風景

金山焼展は 7月5日(月)まで開催していますので ぜひ一度ご覧ください

また 五所川原に行く機会がありましたら金山焼を 覗いてみてください

きっと満足の時間を過ごせると思います


折角 木場まで来たので 帰りは 門前中町まで歩いて

門中の名物店の一つ 魚三に寄って美味しく お刺身とお酒を少々・・・

素焼き 昭和村陶芸教室続き

削ったり 高台などの加工ができるまで 昭和村で乾燥して 作品の感じと

生徒さんとの話を思い出しながら 仕上げの加工を終わらせました

今回の作品は 釉薬をかけて 電気窯で焼くので これからの作業は 横須賀です

横須賀三笑窯には2台の電気窯を設置しています

作品をすべて横須賀に運び 窯詰めをして スイッチON

約800℃でやる 素焼きです

      素焼き

素焼きが終わると すべての作品が冷めるのを数日待って

いよいよ釉薬をかけて 本焼きに入ります
プロフィール

三笑窯陶遊

Author:三笑窯陶遊
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR